100W出力のコンパクトなヘッドホン/スピーカー用デジタルアンプが上海問屋から!

アキバ総研 | 2013年12月25日 19:36
100W出力のコンパクトなヘッドホン/スピーカー用デジタルアンプが上海問屋から!

50W/2ch(計100W)のコンパクトなデジタルアンプ「ヘッドフォン・スピーカー用 デジタルアンプ」(型番:DN-10328)が上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)にて販売中だ。




「ヘッドフォン・スピーカー用 デジタルアンプ」は、同社製デジタルアンプ「クラスT 100W TK2050 デジタルアンプ」(型番:DN-CGT6)の後継モデル。前モデルと比較して、搭載ICチップがTK2050からTripath「TK2050」からSTMicroelectronics「STA508」/Tripath 「TC2000 Stereo Class-T」に変更されており、中音域から高音域にかけてバランスのよいサウンドと、ノイズの少ないクリアな音色が楽しめるとのこと。

主な仕様は、本体サイズが130(幅)×150(奥行き)×30(高さ)mmで、重量が約460g。出力は50w/2ch 総合出力100W (8Ω)。ダイナミックレンジが100dB。周波数特性は20Hz~20kHz(-1dB)。入力端子が、標準ヘッドフォン×1、3.5mmステレオミニジャック×1、RCA×2。出力端子はスピーカー端子(バナナプラグ対応)×4。付属品として、ACアダプタ、ステレオミニRCA変換ケーブル、標準-ステレオミニアダプタ、ステレオミニケーブル、バナナプラグ(スピーカー用)などが同梱される。

価格は、8,990円。

画像一覧

  • 100W出力のコンパクトなヘッドホン/スピーカー用デジタルアンプが上海問屋から!

  • 100W出力のコンパクトなヘッドホン/スピーカー用デジタルアンプが上海問屋から!

  • 100W出力のコンパクトなヘッドホン/スピーカー用デジタルアンプが上海問屋から!

  • 100W出力のコンパクトなヘッドホン/スピーカー用デジタルアンプが上海問屋から!

  • 100W出力のコンパクトなヘッドホン/スピーカー用デジタルアンプが上海問屋から!

関連リンク