TVアニメ「ロボットガールズZ」完成披露イベントレポート! 声優陣がコスプレを初披露、アフレコ現場ではダブラスが流行

アキバ総研 | 2013年12月25日 14:25
TVアニメ「ロボットガールズZ」完成披露イベントレポート! 声優陣がコスプレを初披露、アフレコ現場ではダブラスが流行

2014年1月スタートのオリジナルTVアニメ「ロボットガールズZ」だが、完成披露イベントが12月23日に開催された。




「ロボットガールズZ」は、「大空魔竜ガイキング」「マグネロボ ガ・キーン」「超人戦隊バラタック」「惑星ロボ ダンガードA」といったロボットアニメのロボを擬人化した販促キャラとして2009年に登場した萌えキャラ「東映ロボットガールズ」から派生したもの。40周年を迎えた「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「UFOロボ グレンダイザー」を美少女キャラ化したオリジナルアニメ「ロボットガールズZ」として制作され、ヒロイン3人だけでなく、敵である機械獣も着ぐるみを着た美少女(小学生やギャルなど)として描かれる。スタッフやキャストは作品詳細にて。

 

完成披露イベントには、チームZの声優陣(本多真梨子・水瀬いのり・荒浪和沙)が担当キャラのコスプレ姿を初披露。あしゅら男爵役・久川綾さん、ガラダちゃん役・森下由樹子さん、ダブラスちゃん役・東山奈央さんの敵側3名を加え、第1話~第3話の先行上映や主題歌のミニライブを行った。


まず、コスプレについては、「似ているけどそれぞれ違うんです」と説明する本多さんに対し、「いろいろパーツがついている私たちと違って、Zちゃんの衣裳はシンプル!」など、2人が衣装をいじるシーンも。役については、「自分の信じていることが正解だと思っていて、私とは正反対。だから、演じていて気持ちがいい」と本多さん。また、機械獣少女を演じる森下さんと東山さんは、チームZの役柄でオーディションを受けていたことを明かし、それぞれが受けたキャラ(森下さんはグレちゃん、東山さんはグレンダさん)の決めゼリフを言ってみせた。


「他に演じてみたいキャラクターはありますか?」というファンからの質問に対しては、半数以上が東山さん演じる「ダブラス」と回答。現場でもダブラスのモノマネが流行っていたようで、順に「ビーム!」とその様子を再現。また、オーディションでグレちゃん役を受けていた森下さんは、「まだグレちゃん役をあきらめていない。もしかしたらまだチャンスがあるんじゃないかと思っている」と発言し、「もう第9話までのアフレコ終わっちゃったよ」と他のキャストから突っ込まれていた。

最後は、12月2日が誕生日だった水瀬さんへ、出演者とファンとでハッピーバースデーを合唱。18歳となった水瀬さんを祝い、イベントは締めくくられた。

画像一覧

  • TVアニメ「ロボットガールズZ」完成披露イベントレポート! 声優陣がコスプレを初披露、アフレコ現場ではダブラスが流行

  • TVアニメ「ロボットガールズZ」完成披露イベントレポート! 声優陣がコスプレを初披露、アフレコ現場ではダブラスが流行

関連作品

ロボットガールズZ

ロボットガールズZ

放送日: 2014年1月4日~2014年3月2日   制作会社: 東映アニメーション
キャスト: 本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙、久川綾、東山奈央、森下由樹子、高岡香、佐藤聡美、辻あゆみ、喜多丘千陽、松井桃子、後藤沙緒里、畑中彩希、洲崎綾、山村響
(C) ダイナミック企画・東映アニメーション (C) ロボットガールズ研究所

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)