オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

アキバ総研 | 2013年12月11日 18:00
オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

放送中のTVアニメ「凪のあすから」より、第11話の場面写真/あらすじが公開された。





「凪のあすから」は、電撃大王×P.A.WORKSによるオリジナルアニメ。海と地上の両方で人が暮らす世界を舞台に、2つの場所で揺れ動く思春期の少年少女たちを描く。キャッチコピーは、「海と大地のあいだで揺れる 青の御伽話(ファンタジー)」。2013秋アニメ期待度ランキング2013秋アニメ実力ランキングではいずれもトップ10入りを果たすなど、ヒット連発の"P.A.WORKSのオリジナル作品"の新作として人気を博している。スタッフやキャストは作品詳細にて。

 

今回、以下のとおり、第11話「変わりゆくとき」のあらすじと先行場面写真が解禁に。第11話は、要の告白に戸惑うちさきの様子など、幼馴染み4人の関係性の変化が描かれているようだ。

なお、秋葉原UDX4Fの東京アニメセンターでは、12月10日に「凪のあすから」の展示会がスタート。各種資料の展示や新作グッズの販売が行われている。入場無料で、開催は12月23日まで。


<第11話あらすじ>

「もう、傍観者でいるのに飽きたんだ」「俺、ちさきのことが好きなんだよね。かなり前から」。
突然要にそう告げられたちさきは、その言葉をうまく受け入れられずにいた。
そして光やまなかも“ぬくみ雪”の脅威から逃れるための冬眠、海神様に力を取り戻してもらうための「おふねひき」などの準備に追われ、
幼馴染のまま、いつまでもいつまでも続くと思っていた彼らの関係は、いつしか大きな変化の時を迎えていた……。
冬眠につく日と「おふねひき」が奇しくも同日と決まり、徐々に時間が迫る中、あかりは皆にひとつの想いを打ち明ける。

画像一覧

  • オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

  • オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

  • オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

  • オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

  • オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

  • オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

  • オリジナルアニメ「凪のあすから」、第11話の場面写真/あらすじを公開! 要の告白などで幼馴染み4人の関係が大きく変化

関連作品

凪のあすから

凪のあすから

放送日: 2013年10月3日~2014年4月3日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 花江夏樹、花澤香菜、茅野愛衣、逢坂良太、石川界人、小松未可子、石原夏織、名塚佳織、天田益男、間島淳司、清川元夢、鳥海浩輔
(C) Project‐118/凪のあすから製作委員会

関連ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)