音声入出力&SPDIF搭載のUSBサウンドアダプタ「響音4.3.2」がエアリアから!

アキバ総研 | 2013年12月11日 12:42
音声入出力&SPDIF搭載のUSBサウンドアダプタ「響音4.3.2」がエアリアから!

USB接続のサウンドアダプタ「響音4.3.2」(型番:SD-U1SOUND-DL)が、エアリアから発売となった。




「響音4.3.2」は、3.5mmヘッドホン出力端子×1、3.5mmマイク入力端子×1、ライン出力(3.5mm)兼SPDIF出力(丸形)×1を備えた、USBサウンドアダプタ。搭載チップはVIA VT1630Aで、音源出力が44.1/48/96KHz、S/N比は91dBとなっている。

主な仕様は、本体サイズが45×47×16mm。ケーブル長は約40cm。電源がUSBバスパワー駆動。対応OSはWindows 8/7/Vista/XP(32bitのみ)。また、本体にはボリュームコントローラーとハードウェアイコライザーを搭載する。

価格は、パソコンハウス東映と東映ランドで3,980円。

画像一覧

  • 音声入出力&SPDIF搭載のUSBサウンドアダプタ「響音4.3.2」がエアリアから!

  • 音声入出力&SPDIF搭載のUSBサウンドアダプタ「響音4.3.2」がエアリアから!

  • 音声入出力&SPDIF搭載のUSBサウンドアダプタ「響音4.3.2」がエアリアから!

  • 音声入出力&SPDIF搭載のUSBサウンドアダプタ「響音4.3.2」がエアリアから!

関連リンク