アニメ映画「サカサマのパテマ」、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞! 日本のアニメ映画での受賞は「パテマ」「ヱヴァQ」のみ

アキバ総研 | 2013年12月05日 21:25
アニメ映画「サカサマのパテマ」、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞! 日本のアニメ映画での受賞は「パテマ」「ヱヴァQ」のみ

11月9日公開のアニメ映画「サカサマのパテマ」が「第17回 文化庁メディア芸術祭」でアニメーション部門の優秀賞を受賞した。

 

 


「サカサマのパテマ」は、「イヴの時間 劇場版」でアニメファンのみならず映画ファンからも注目を集めた吉浦康裕さんが原作・脚本・監督とすべてを手がける完全オリジナルアニメーション。同じ場所にいても視点や感覚を共有できない2人の冒険を描いたボーイミーツガール作品となっている。スタッフやキャストは作品詳細にて。

 

第26回東京国際映画祭に特別招待作品として出展されたほか、スコットランドではヱヴァ序/破/Q超えの最高評価となるなど各地で高く評価されてきた本作。今回、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するメディア芸術の総合フェスティバル「文化庁メディア芸術祭」において、アニメーション部門の優秀賞を受賞した。本年度は過去最多となる84の国/地域からの2,347作品を含む合計4,347作品(昨年度比124%)が寄せられ、アニメーション部門では587作品(劇場アニメ/TVアニメ/オリジナルアニメ/短編アニメ)の応募があったという。


ちなみに、日本の劇場アニメとしての優秀賞受賞は「サカサマのパテマ」と「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のみ。

画像一覧

  • アニメ映画「サカサマのパテマ」、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞! 日本のアニメ映画での受賞は「パテマ」「ヱヴァQ」のみ

  • アニメ映画「サカサマのパテマ」、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞! 日本のアニメ映画での受賞は「パテマ」「ヱヴァQ」のみ

  • アニメ映画「サカサマのパテマ」、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞! 日本のアニメ映画での受賞は「パテマ」「ヱヴァQ」のみ

  • アニメ映画「サカサマのパテマ」、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞! 日本のアニメ映画での受賞は「パテマ」「ヱヴァQ」のみ

  • アニメ映画「サカサマのパテマ」、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞! 日本のアニメ映画での受賞は「パテマ」「ヱヴァQ」のみ

関連作品

サカサマのパテマ

サカサマのパテマ

上映開始日: 2013年11月9日   制作会社: パープルカウスタジオジャパン
キャスト: 藤井ゆきよ、岡本信彦、大畑伸太郎、ふくまつ進紗、加藤将之、安元洋貴、内田真礼、土師孝也
(C) Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee 2013

サカサマのパテマ Beginning of the Day

サカサマのパテマ Beginning of the Day

配信日: 2012年2月25日~2012年6月13日   制作会社: パープルカウスタジオジャパン
キャスト: 藤井ゆきよ、岡本信彦、大畑伸太郎、ふくまつ進紗、加藤将之、安元洋貴、内田真礼、土師孝也
(C) Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)