『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が12月6日から、全米ロードショー。プレミア上映では6時間以上並ぶファンの姿も

アキバ総研 | 2013年12月05日 20:00
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が12月6日から、全米ロードショー。プレミア上映では6時間以上並ぶファンの姿も

現在、好評上映中の劇場版アニメ作品『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』だが、いよいよアメリカでも、この週末12月6日(金)から、全米45館、カナダ35館にて公開される。




これに先だって、12月3日(水)にロサンゼルス、ハリウッドのエジプシャン・シアターにて、本作のプレミア上映が行われたが、600席のチケットは発売後数時間で完売。上映開始6時間以上前から、チケットを購入したファンが劇場の前に長蛇の列を作り、グッズコーナーも完売するなど、アメリカでも日本と同様、熱狂的な歓迎をもって迎えられた。

なお、上映前に行われたレッドカーペットイベントには、日本から久保田光俊(有限会社シャフト)、岩上敦宏(株式会社アニプレックス)の両プロデューサーが出席。アメリカでテレビシリーズの吹き替えを担当した声優や音響監督も駆けつけた。また、プレミア上映のゲストとして、「HEROES」などでおなじみのマシ・オカも来場するなど、アメリカでも注目度は高いようだ。

プレミア上映では、日本のキャストからのビデオメッセージの後、本編が始まると、魔法少女の変身シーンや、本作で魔法少女たちが全員でとなえる決めポーズ「ピュエラ・マギ・ホーリークインテット」のシーンでは、拍手と熱狂的な大歓声があがるなど、かなりの盛り上がりを見せた模様。上映後、久保田、岩上両プロデューサーを招いてのトークセッションでは、本年度のアカデミー賞に関する質問がよせられ、岩上プロデューサーは「アカデミー賞に出品することができただけで光栄です」とコメントした。


なお、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』は、海外では、すでに上映されている台湾、香港、韓国、フランス、そして今週から公開が開始されるアメリカ、カナダを含め、今後も、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランドの、9カ国107劇場での上映が決定している。

 

画像一覧

  • 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が12月6日から、全米ロードショー。プレミア上映では6時間以上並ぶファンの姿も

  • 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が12月6日から、全米ロードショー。プレミア上映では6時間以上並ぶファンの姿も

  • 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が12月6日から、全米ロードショー。プレミア上映では6時間以上並ぶファンの姿も

  • 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が12月6日から、全米ロードショー。プレミア上映では6時間以上並ぶファンの姿も

  • 『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』が12月6日から、全米ロードショー。プレミア上映では6時間以上並ぶファンの姿も

関連作品

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語

上映開始日: 2013年10月26日   制作会社: シャフト
キャスト: 悠木碧、斎藤千和、水橋かおり、喜多村英梨、野中藍、加藤英美里、阿澄佳奈
(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

関連シリーズ

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)