Majestouchキーボード用交換用キーキャップがダイヤテックから! 「SPKCS108D」発売

アキバ総研 | 2013年11月23日 15:12
Majestouchキーボード用交換用キーキャップがダイヤテックから! 「SPKCS108D」発売

ダイヤテックから交換用キーキャップ「SPKCS108D」が発売された。



「SPKCS108D」は、Majestouchキーボード専用の交換用キーキャップ。文字部分をベージュ色の樹脂で成型し、それをキャップ部分と組み合わせて再度成型する2色成型が特徴。レーザー刻印やプリントとは異なり、「金太郎飴のような形状になるので印字が消えることがありません」(同社)という。

また、標準のキーキャップより背が高く肉厚とされているほか、「F」キー、「J」キー、テンキー部の「5」キーは、ホームポジション確認用にくぼみを深くして成形。そのほかにも、フィット感を高めたすりばち状のキートップ、傾斜を強くした上段2列のキーキャップ、印字部分のサイズアップなど、打ちやすさにこだわった仕上げをしている。

「SPKCS108D」は108キー日本語かななしタイプだが、Majestouch Tenkeylessシリーズ(91キー日本語配列)でも使用可能とのこと。対応機種は108・91キー日本語配列の、Majestouch 2シリーズ、Majestouch BLACKシリーズ、Majestouch 2 Camouflageシリーズ、Majestouch 2 Convertibleシリーズ。

ちなみに、換装作業はユーザー自身で行うもので、別売のキー引抜工具「FILCO KeyPuller」を利用する。同社ウェブサイトでは付け替え時の注意点をまとめている。なお、付け替え時に破損した場合は実費での有償修理となる点には注意が必要だ。

価格は、パソコンショップアークで4,980円。

画像一覧

  • Majestouchキーボード用交換用キーキャップがダイヤテックから! 「SPKCS108D」発売

  • Majestouchキーボード用交換用キーキャップがダイヤテックから! 「SPKCS108D」発売

  • Majestouchキーボード用交換用キーキャップがダイヤテックから! 「SPKCS108D」発売

  • Majestouchキーボード用交換用キーキャップがダイヤテックから! 「SPKCS108D」発売