ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

アキバ総研 | 2013年11月19日 11:36
ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

「機動戦士ガンダム」仕様のミリタリーバッグ2種が登場。コスパから2014年2月末に発売となる。

 

 


まず、「ジオンアサルトバックパック」は、ジオン公国軍のワッペンが付属する本格ミリタリーバッグ。ワッペンは脱着可能で、市販ワッペンを取り付けることもできる。機能面では、フルオープンできるメインの収納パックと2つのサブパックに加え、小物入れに最適なポケットが充実。また、装備品規格「MOLLEシステム」(※)の拡張用ベルトを備えており、ポーチ類、カラビナ、ツールなどを追加するといったカスタマイズが容易になっている。このほか、背面と肩ベルトは通気性のよいメッシュ素材を使用しており、普段使いからアウトドアまで幅広く活躍できる。サイズは縦42cm×横22cm×マチ12cm、素材はポリエステル100%。カラーはブラックとモス。価格は16,000円+税。

※アメリカ軍が採用している個人装備システムの名称(MOLLEは「MOdular Lightweight Load-carrying Equipment」の略)で、兵士個人個人が必要な装備を効率よく、かつ手軽にカスタマイズして携行できるよう開発された。


そして、「ジオンアサルトトートバッグ」は、前述の「ジオンアサルトバックパック」のトートバッグ版といったもの。こちらも拡張用ベルトを備えている。また、ショルダー用ベルトは取り外すことができ、好きな使い方が選べる。サイズは縦38㎝×横39cm×マチ16cm、素材はポリエステル100%。カラーはブラックとモス。価格は12,000円+税。

画像一覧

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

  • ガンダム、ジオン公国軍の本格ミリタリーバッグがコスパから! 米軍採用装備品規格の拡張用ベルト搭載でカスタマイズが容易

関連作品

機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム

放送日: 1979年4月7日~1980年1月26日   制作会社: サンライズ
キャスト: 古谷徹、池田秀一、鈴置洋孝、鵜飼るみ子、白石冬美、井上瑤、古川登志夫、鈴木清信、戸田恵子、潘恵子、永井一郎
(C) 創通・サンライズ

関連シリーズ

関連ニュース

ホビーの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)