480GBのmSATA SSDがCrucialから登場! 「M500 mSATA」シリーズの最大容量モデルが発売に

アキバ総研 | 2013年11月19日 10:03
480GBのmSATA SSDがCrucialから登場! 「M500 mSATA」シリーズの最大容量モデルが発売に

大容量のmSATA SSDがCrucial(Micron)から登場、SATA 6Gbps対応「M500 mSATA」シリーズの480GBモデル「CT480M500SSD3」が発売された。



「CT480M500SSD3」は、20nmプロセスのMLC NANDフラッシュとMarvell製コントローラーを搭載したmSATA SSD。厚さ3.75mmという大容量モデルながら標準的なサイズとなるのが特徴だ。

最大転送速度はリード500MB/s・ライト400MB/s。耐久性は1日あたり40GB相当(5年間)。総書込容量(TBW)は72TBを実現しているという。

ちなみに、480GBのmSATA SSDはmushkin社の「Atlas」がすでに発売されているが、厚みが5.4mmもあるため旧型NUC搭載時ではフタが閉まらないこともあった。今回のモデルは小型PCでも干渉しにくい厚みと言える。

価格は、ツクモeX.パソコン館で33,800円、パソコンハウス東映と東映ランドで35,800円、パソコンショップアークで36,970円

画像一覧

  • 480GBのmSATA SSDがCrucialから登場! 「M500 mSATA」シリーズの最大容量モデルが発売に

  • 480GBのmSATA SSDがCrucialから登場! 「M500 mSATA」シリーズの最大容量モデルが発売に

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)