Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

アキバ総研 | 2013年11月13日 20:00
Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

Intelの超小型ベアボーンキット「NUC」シリーズから、Haswell版Core i3/i5搭載モデルが登場した。


製品は、Core i3-4010U搭載の「D34010WYK」と、Core i5-4250U搭載の「D54250WYK」。いずれも、既存モデルと比較して、I/O部が強化されている。


特にUSBポート数は3基から4基に増え、ポートは筺体前後に2基ずつ配置(従来は前×1/後×2)。また、4基のUSBポートは、すべてUSB 3.0対応(内部ピンヘッダはUSB 2.0)となった。このほか、アナログ音声入出力としてフロントにイヤホンジャックが追加されている。


搭載CPUの主な仕様は、「Core i3-4010U」が2コア/4スレッド、動作クロック1.7GHz(TurboBoost非対応)、内蔵GPUがIntel HD Graphics 4400。「Core i5-4250U」が2コア/4スレッド、動作クロック1.3GHz(TurboBoost時2.6GHz)、内蔵GPUがIntel HD Graphics 5000。TDPはいずれも15W。なお、CPU以外の基本スペックは同じ。

各種スロットは、Mini PCI Express×2(ハーフ/フルサイズ、各1)、メモリーはSO-DIMM×2(DDR3-1600対応、最大搭載容量16GB)。主な搭載機能は、8chサウンド、SATA 6Gbps×1、Mini DisplayPort×1、HDMI×1、ギガビットLAN。付属品は、ACアダプタ、VESAマウンターなど。

価格は、「D34010WYK」がドスパラ パーツ館で34,980円、パソコンショップアークとオリオスペックで35,980円、BUY MORE秋葉原本店で36,480円、ツクモeX.パソコン館で36,980円。「D54250WYK」がドスパラ パーツ館で44,980円、パソコンショップアークで45,780円(売り切れ)、BUY MORE秋葉原本店とオリオスペックで46,480円、ツクモeX.パソコン館で46,980円。

ちなみに、両キットの単品マザーボード「BLKD34010WYB」「BLKD54250WYB」も同時発売となっている。

画像一覧

  • Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

  • Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

  • Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

  • Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

  • Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

  • Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に

  • Haswell版Core i3/i5搭載のNUCが登場! USB3.0×4基搭載、アナログ音声出力も可能に