TVアニメ「となりの関くん」、水木一郎が劇中歌「団欒!ロボット家族」を熱唱! 作詞は原作者が担当

アキバ総研 | 2013年11月05日 11:06
TVアニメ「となりの関くん」、水木一郎が劇中歌「団欒!ロボット家族」を熱唱! 作詞は原作者が担当

2014年1月スタートのTVアニメ「となりの関くん」だが、劇中歌を水木一郎さんが歌うことが発表された。





「となりの関くん」は、月刊コミックフラッパーにて連載のマンガ作品。授業中にコソコソと遊んでいる男子生徒「関くん」と隣の席から観察(or妨害or参加)する女子生徒「横井さん」の様子を描いたコメディで、毎回ほぼ無言で2人の静かな攻防が繰り広げられる異色の"授業サボりマンガ"となっている。アニメ版は約10分のショートアニメで、ムトウユージさん(「クレヨンしんちゃん」など)が監督を、シンエイ動画が制作を担当する。このほかのスタッフやキャストは作品詳細にて。

 

今回、劇中にたびたび登場する名脇役「ロボット家族」をテーマとする劇中歌を"アニソン界の帝王"こと水木一郎さんが歌唱することが明らかに。楽曲は「団欒!ロボット家族」というタイトルで、原作者・森繁拓真さんが作詞を担当。一体どのような曲を水木さんが熱く歌い上げているのか気になるところ。

なお、11月5日発売の月刊コミックフラッパー最新号には、レコーディング後の対談が掲載されている。

画像一覧

  • TVアニメ「となりの関くん」、水木一郎が劇中歌「団欒!ロボット家族」を熱唱! 作詞は原作者が担当

  • TVアニメ「となりの関くん」、水木一郎が劇中歌「団欒!ロボット家族」を熱唱! 作詞は原作者が担当

  • TVアニメ「となりの関くん」、水木一郎が劇中歌「団欒!ロボット家族」を熱唱! 作詞は原作者が担当

  • TVアニメ「となりの関くん」、水木一郎が劇中歌「団欒!ロボット家族」を熱唱! 作詞は原作者が担当

関連作品

となりの関くん

となりの関くん

放送日: 2014年1月5日~2014年3月30日   制作会社: シンエイ動画
キャスト: 下野紘、花澤香菜
(C) 森繁拓真/KADOKAWA メディアファクトリー刊・アニメの関くん製作委員会

関連リンク

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)