日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

アキバ総研 | 2013年10月28日 20:51
日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

声優・日笠陽子さん初のワンマンライブ「Glamorous Live」が10月27日に新木場・スタジオコーストで開催された。

 

 

 

日笠陽子さんのソロプロジェクトのひとつである本ライブ。チケットは即完売でファンや関係者の間では開催前から注目を集めていた。そんななか、好天に恵まれた東京・新木場には、チケット争奪戦の難関をクリアした2,400人のファンが集結。開演前の会場は驚くほど静かで、張りつめた空気と緊張感とともにライブの幕は開けた。


バンドを従えて登場した日笠さんは、大ヒットアニメ「進撃の巨人」のエンディング主題歌「美しき残酷な世界」、劇場アニメ「ハル」の主題歌「終わらない詩」、コラボレーションアルバム「Glamorous Songs」の収録曲を続けて披露。その後、前述のアルバムに小室哲哉さんや永野椎菜さんが参加していることにちなみ、TM NETWORK「GET WILD」やTWO-MIX「JUSTCOMMUNICATION」といった名曲をカバー。声優としてだけでなく、歌い手としての実力も示した。


また、11月13日に発売する第3弾シングルでアニメ「ダイヤのA」のエンディング曲となっている「Seek Diamonds」のフルバージョンを初披露。あわせて、ライブのために作ったというカップリング曲「Love My Melody」やソロプロジェクト始動時に最初に録音した「めざまし時計」も熱唱。圧巻のパフォーマンスを見せつけた。


アンコールでは観客からのリクエストに応え、「Starting line」1曲を歌って終了…のはずだったが、急遽、「Glamorous Days」を歌うというファンにはうれしいサプライズもあった。


なお、ライブでは、第4弾シングルの発表も。第4弾シングル「EX:FUTURIZE」は2014年1月に始まるアニメ「Z/X(ゼクス)IGNITION」のオープニング主題歌になるとのことで、詳細は後日発表される。セットリストは以下のとおり。



◆日笠陽子「Glamorous Live」
2013年10月27日(日)新木場・スタジオコースト
1. Reclusive
2. イノセント
3. BALLOON
4. Rhythm Linkage
5. JUST COMMUNICATION
6. Get Wild
7. Through the Looking-Glass
8. Glamorous Days
9. 終わらない詩
10. Seek Diamonds
11. Love My Melody
12. Starting line
13. Neo Image
14. めざまし時計
<アンコール>
15. 烈槍・ガングニール
16. 美しき残酷な世界
<ダブルアンコール>
17. Starting line
18. Glamorous Days
19. BALLOON

画像一覧

  • 日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

  • 日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

  • 日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

  • 日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

  • 日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

  • 日笠陽子、初ソロライブらしからぬ圧巻パフォーマンスに2,400人が熱狂! 4thシングルの発表も

関連ニュース

関連リンク

ホビーの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)