Mellanox製のSFP+版10Gbps対応NICが販売中! デュアルポート構成も

アキバ総研 | 2013年10月22日 20:24
Mellanox製のSFP+版10Gbps対応NICが販売中! デュアルポート構成も

Mellanox製の10Gbps対応ネットワークインターフェイスカードがオリオスペックで販売中だ。



登場した製品は、シングルポートの「MCX311A-XCAT」とデュアルポートの「MCX312A-XCBT」。いずれも、ポートはSFP+で、PCとのインターフェイスはPCI Express 3.0 x8となっている。「業務向けの10Gbps対応NICとしては安めです」(オリオスペック)とのこと。ちなみに、Mellanox製NICが店頭販売されるのは珍しい。

対応OSは、XenServer 6.1、SUSE Linux Enterprise Server、Red Hat Enterprise Linux、Fedora、Windows Server 2012/2008など。

価格は、「MCX311A-XCAT」が36,800円、「MCX312A-XCBT」が50,800円。

画像一覧

  • Mellanox製のSFP+版10Gbps対応NICが販売中! デュアルポート構成も

  • Mellanox製のSFP+版10Gbps対応NICが販売中! デュアルポート構成も

  • Mellanox製のSFP+版10Gbps対応NICが販売中! デュアルポート構成も

  • Mellanox製のSFP+版10Gbps対応NICが販売中! デュアルポート構成も