劇場アニメ「サカサマのパテマ」、スコットランドではヱヴァ序/破/Q超えの最高評価! アニメ映画祭で観客賞と審査員賞をW受賞

アキバ総研 | 2013年10月22日 11:00
劇場アニメ「サカサマのパテマ」、スコットランドではヱヴァ序/破/Q超えの最高評価! アニメ映画祭で観客賞と審査員賞をW受賞

劇場アニメ「サカサマのパテマ」が「スコットランド ラブアニメ映画祭2013」で観客賞と審査員賞をダブル受賞したことがわかった。

 




「サカサマのパテマ」は、「イヴの時間 劇場版」でアニメファンのみならず映画ファンからも注目を集めた吉浦康裕さんが原作・脚本・監督とすべてを手がける完全オリジナルアニメーション。同じ場所にいても視点や感覚を共有できない2人の冒険を描いたボーイミーツガール作品として11月9日に劇場公開される。その他のスタッフやキャストは作品詳細にて。

 

第26回東京国際映画祭にも特別招待作品として出展され、注目を集めているが、10月11日~20日にグラスコーとエディンバラで開催された「スコットランド ラブアニメ映画祭2013」において、観客賞と審査員賞を同時受賞するという快挙を達成。審査員賞部門は「グスコーブドリの伝記」「伏 鉄砲娘の捕物帳」など計4本がノミネートされ、観客賞部門は審査員賞ノミネート作品のほかに「ハル」「言の葉の庭」「雲の向こう、約束の場所」「パーフェクトブルー」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版(序/破/Q)」「劇場版ハンター×ハンター 緋色の幻影」「劇場版STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)」「AURA~魔竜院光牙最後の闘い~」がノミネート。錚々たるラインアップのなか、見事に「サカサマのパテマ」が両部門で1位に輝いた。


「スコットランド ラブアニメ映画祭」は日本のアニメーションを積極的に取り上げる試みとして2010年より開催。本年度より、観客賞が新設となっている。


 

・吉浦監督コメント
Scotland Loves Anime 2013! 審査員賞及び観客賞の両方を頂けたということはつまり、このイベントの主催者の皆様、そして観客の皆様の両方から支持を得られた証として、心の底から光栄にそして嬉しく感じています。今後は一般公開も控えているので、Scotland Loves Anime から始まった「サカサマのパテマ」が、より多くの人々の目に触れることを切に願っています。

画像一覧

  • 劇場アニメ「サカサマのパテマ」、スコットランドではヱヴァ序/破/Q超えの最高評価! アニメ映画祭で観客賞と審査員賞をW受賞

関連作品

サカサマのパテマ

サカサマのパテマ

上映開始日: 2013年11月9日   制作会社: パープルカウスタジオジャパン
キャスト: 藤井ゆきよ、岡本信彦、大畑伸太郎、ふくまつ進紗、加藤将之、安元洋貴、内田真礼、土師孝也
(C) Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee 2013

サカサマのパテマ Beginning of the Day

サカサマのパテマ Beginning of the Day

配信日: 2012年2月25日~2012年6月13日   制作会社: パープルカウスタジオジャパン
キャスト: 藤井ゆきよ、岡本信彦、大畑伸太郎、ふくまつ進紗、加藤将之、安元洋貴、内田真礼、土師孝也
(C) Yasuhiro YOSHIURA/Sakasama Film Committee

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)