SHURE掛け対応のセラミック製カナルイヤホンが上海問屋から!

アキバ総研 | 2013年10月16日 18:10
SHURE掛け対応のセラミック製カナルイヤホンが上海問屋から!

セラミック製ハウジングを採用した、カナル型イヤホン「セラミックカナルイヤホン」(型番:DN-10077)が、上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)にて販売中だ。




「セラミックカナルイヤホン」は、前述のとおりセラミック製ハウジングを採用しているのが特徴のイヤホン。同社によると、セラミックの反響効果により音の広がりを感じられ、プラスチックとは異なる響きを楽しめるという。また、本体はイヤホンから出ているコードを耳の後ろに回して掛ける“SHURE掛け”に適した形状になっているとのこと。

主な仕様は、ケーブル長は1.2mmで、重量が20g。生周波数帯域は20Hz〜20,000Hzで、インピーダンスは16Ω、感度は103dB。付属として、イヤーチップ(サイズ:S/M/Lの3種類)が同梱される。

価格は、1,300円。

画像一覧

  • SHURE掛け対応のセラミック製カナルイヤホンが上海問屋から!

  • SHURE掛け対応のセラミック製カナルイヤホンが上海問屋から!

  • SHURE掛け対応のセラミック製カナルイヤホンが上海問屋から!

関連リンク