SAMSUNG製スマートフォン「GALAXY Note 3」に、8コアCPU搭載の3G対応モデルが登場!

アキバ総研 | 2013年10月04日 20:21
SAMSUNG製スマートフォン「GALAXY Note 3」に、8コアCPU搭載の3G対応モデルが登場!

8コアCPUや3GBメモリ、5.7インチ有機EL液晶を搭載した、SAMSUNG製スマートフォン「GALAXY Note 3」の3G対応モデルが、イオシス アキバ中央通店に入荷した。




「GALAXY Note 3」は、指によるタッチ操作に加えて、付属のスタイラスペン「S Pen」でも操作できるのが特徴のSAMSUNG製スマートフォン「GALAXY Note」シリーズの最新モデル。

スクリーン上で「S Pen」のボタンをクリックすることで、「SPen」を使ったさまざまな機能にアクセスできる「Air Command」を搭載。手書き入力した内容に関連する機能を自動実行する「Action Memo」や、Webページをキャプチャーしてメモを付記する「Screen Write」、端末上の広範なコンテンツを検索する「S Finder」、ペンで小さいウインドウを描いて別アプリケーションを立ち上げる「Pen Window」といった機能にアクセスすることが可能だ。


今回入荷した3G対応モデルは、CPUに8コアCPUを搭載しているのが特徴だ。なお、クアッドコアCPUを搭載したLTE対応モデルは、先月末に発売済みとなっている。

CPUと対応通信方式以外の仕様は、LTE対応モデルとほぼ同様で、搭載OSがAndroid 4.3。CPUはSamsung「Exynos 5」Octa-core (動作クロック:1.9GHz/クアッドコア+ 動作クロック:1.3GHz/クアッドコア)。ディスプレイが5.7インチ Super AMOLED(1,920×1080ドット)。メモリは3GBで、内部ストレージが16GB。そのほか、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、Micro SDスロット(最大64GB)、フロント(200万画素)/リアカメラ(1,300万画素)、Bluetooh 4.0、GPSなどを搭載す。カラーはブラックとホワイトの2色。対応通信方式は、WCDMA (850/900/1900/2100MHz)、GSM (850/900/1800/1900MHz)。

本体サイズは、79.2(幅)×151.2(奥行き)×8.3(高さ)mmで、重量が168g。

価格は、92,800円。

画像一覧

  • SAMSUNG製スマートフォン「GALAXY Note 3」に、8コアCPU搭載の3G対応モデルが登場!

  • SAMSUNG製スマートフォン「GALAXY Note 3」に、8コアCPU搭載の3G対応モデルが登場!

関連リンク