冷却性重視のE-ATX対応タワー型PCケース! CORSAIR「Obsidian 750D」発売

アキバ総研 | 2013年09月25日 18:15
冷却性重視のE-ATX対応タワー型PCケース! CORSAIR「Obsidian 750D」発売

冷却性重視のタワー型PCケース「Obsidian 750D」がCORSAIRから発売された。



「Obsidian 750D」は、E-ATX対応のタワー型PCケースで、最大12基のファンを搭載可能。ファンは、140mmを3基標準搭載(フロント×2、リア×1)するほか、フロントは120mm×3、リアは120mm×1に交換可能。そのほか、トップには140mm×2もしくは120mm×3、ボトムに120mm×2を追加できる。さらにトップには、同社の簡易水冷ユニット「H110」や「H100i」のラジエーターが装着可能だ。

主な仕様は、5インチ×3、3.5/2.5インチシャドウ×6、2.5インチシャドウ×4。拡張スロットは9つ。I/Oは、USB 3.0×2、USB 2.0×2、AUDIO IN/OUT。対応フォームファクタは、E-ATX、ATX、MicroATX、Mini-ITX。電源は非搭載。本体サイズは、235(幅)×555(高さ)×555(奥行)mm、重量約9.5kg。

価格は、21,980円。販売ショップは、ツクモeX.パソコン館。

画像一覧

  • 冷却性重視のE-ATX対応タワー型PCケース! CORSAIR「Obsidian 750D」発売

  • 冷却性重視のE-ATX対応タワー型PCケース! CORSAIR「Obsidian 750D」発売

  • 冷却性重視のE-ATX対応タワー型PCケース! CORSAIR「Obsidian 750D」発売

  • 冷却性重視のE-ATX対応タワー型PCケース! CORSAIR「Obsidian 750D」発売

  • 冷却性重視のE-ATX対応タワー型PCケース! CORSAIR「Obsidian 750D」発売