24bit/96kHz&5.1chサラウンド対応のUSBサウンドアダプタがCREATIVEから! 「Sound Blaster Omni Surround 5.1」発売

アキバ総研 | 2013年09月21日 19:30
24bit/96kHz&5.1chサラウンド対応のUSBサウンドアダプタがCREATIVEから! 「Sound Blaster Omni Surround 5.1」発売

CREATIVEのUSBオーディオドブランド「Sound Blaster Omni」から、5.1チャンネルサラウンドや24bit/96kHzの再生に対応した「Sound Blaster Omni Surround 5.1」が発売された。



「Sound Blaster Omni Surround 5.1」は、WindowsだけでなくMacにも対応したUSBサウンドアダプタ。アナログ出力は、ステレオ/5.1チャンネルサラウンドともに24bit/96kHzに対応(Macの5.1chは16bit/48kHz)。また、ヘッドホンやステレオスピーカーでもバーチャルサラウンドを作り出せる「SBX Pro Studioテクノロジー」を搭載する。

マイク入力では、ボイスチャットの音声などを改善する「CrystalVoice」テクノロジーを搭載。周囲の騒音を低減する「Noise Reduction」、集音範囲外の音を遮断する「Voice Focus」、音声レベルを自動調整する「Smart Volume」、音声を変えられる「VoiceFX」など4つの機能を使用できる。

このほか、「Voice Focus」と組み合わせてマイク集音性能を改善できる「デュアルアレイマイク」、パソコン上で再生中の音声とマイク入力をミックスできる「再生リダイレクト」、600Ωインピーダンスのヘッドホンでも駆動可能なヘッドホンアンプなど搭載している。

PCとのインターフェイスはUSB 2.0。アナログ音声入出力は、ライン入力、マイク入力、ヘッドホン出力、ライン出力1(RCA)、ライン出力2(3.5mmミニステレオ)、ライン出力3(3.5mmミニステレオ)。デジタル音声は、光デジタル出力(角型)を備える。

対応OSは、Windows 8/7/Vista、Mac OS 10.6。本体サイズは150(幅)×32(高さ)×68(奥行)mm。重量は約128g。

価格は、ツクモeX.パソコン館で8,980円。

画像一覧

  • 24bit/96kHz&5.1chサラウンド対応のUSBサウンドアダプタがCREATIVEから! 「Sound Blaster Omni Surround 5.1」発売

  • 24bit/96kHz&5.1chサラウンド対応のUSBサウンドアダプタがCREATIVEから! 「Sound Blaster Omni Surround 5.1」発売

  • 24bit/96kHz&5.1chサラウンド対応のUSBサウンドアダプタがCREATIVEから! 「Sound Blaster Omni Surround 5.1」発売

  • 24bit/96kHz&5.1chサラウンド対応のUSBサウンドアダプタがCREATIVEから! 「Sound Blaster Omni Surround 5.1」発売

  • 24bit/96kHz&5.1chサラウンド対応のUSBサウンドアダプタがCREATIVEから! 「Sound Blaster Omni Surround 5.1」発売