22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

アキバ総研 | 2013年09月07日 20:45
22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

カスタマイズ可能な独自キーを多数搭載した、ゲーミングキーボード「APEX」が、SteelSeriesから発売された。



「APEX」は、22個のマクロキーを搭載したキーボード。マクロキーは4つのレイヤーを切り替え可能で、最大88個のマクロを登録できる。

各キーにはLEDバックライトを内蔵し、カラー1680万色、輝度8段階の調整が可能。さらに、キー入力エリアを5つに分けて、それぞれに異なるカラーを設定、色分け表示することもできる。同社によると、「カラーリングを使い分けることで、現在のレイヤーパターンの把握やマクロキーの位置を視覚で瞬時に把握する事ができる」という。


キー配列はかな刻印なしの日本語。スイッチはメンブレン。キーの同時押しは最大20。インターフェイスはUSBで、2ポートUSBハブを内蔵する。本体サイズは560(幅)×52(高さ)×220(奥行)mm、重量は1330g。

価格は、10,680円~11,800円。販売ショップは、パソコンショップアーク、ドスパラパーツ館。ちなみに、マクロキーが17個に減り白色発光のみとなった下位モデル「APEX [RAW]」も同時発売となっている。価格は7,180円~7,980円。販売ショップはAPEXと同じ。

画像一覧

  • 22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

  • 22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

  • 22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

  • 22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

  • 22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

  • 22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売

  • 22個のマクロキーやイルミネーション機能付きゲーミングキーボード! SteelSeries「APEX」発売