【週間ランキング】2013年8月第4週のアキバ総研PCパーツ注目製品トップ10

アキバ総研 | 2013年08月26日 17:15
【週間ランキング】2013年8月第4週のアキバ総研PCパーツ注目製品トップ10

アキバ総研PCパーツデータベースの8月第4週(2013年8月18日-8月24日)の注目製品ランキング(総合)をご紹介!



1位(新) アビー「acubic E70(ACE-E70-PEK)」
高さ13.4cmのキューブ型mini-ITXケース。内部には、奥行200mmの拡張カードスペースを備えるほか、高さ55mmのCPUクーラーに対応。ストレージは、5インチ光学ドライブ、3.5インチHDD、2.5インチSSDをそれぞれ1台ずつ装着可能

2位(↓1) Fractal Design「Define R4(FD-CA-DEF-R4-WH)」

フロント扉採用&防音シート装備のFractal Design製静音ケース

3位(新) ファスト「FB75M」
INTEL「B75」搭載MicroATXマザーボードを採用した、安価なスリム型ベアボーンキット。ドライブベイは、5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×1。拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2(いずれもロープロファイル)。主なデバイスは、6chサウンド、ギガビットLAN、SATA 6Gbps×1、SATA 3Gbps×2。モニタ出力端子は、DVI×1、VGA×1。フロントI/Oは、USB 3.0×1、USB 2.0×1、AUDIO IN/OUT

4位(↑9) インテル「Xeon E3-1225 v3」
本来4スレッド動作であるはずの「Xeon E3-1225 v3」に、誤ってHyper-Threadingが付加された、おトクな初期ロットモデル。見分け方はパッケージに貼付されたシールや刻印されているs-Specに「SR14U」と記載されているモデルが4コア/8スレッドモデルだ。なお、次期ロットからは本来の4コア/4スレッドモデルとなる

5位(↑8) GIGABYTE「GB-XM1-3227」
Intel NUC(39×116.6×112mm)よりも小さい29.9×107.9×114.6mmという本体サイズが特徴の、Core i3-3227U搭載超小型省電力ベアボーンキット

6位(新) DEEPCOOL「GAMMAXX S40」
ダイレクトタッチヒートパイプ式を採用した、120mmファン搭載のサイドフローCPUクーラー。対応ソケットはIntel 2011/1366/1155/1156/775、AMD Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2/940/939/754

7位(↓4) ZALMAN「Reserator3 MAX」
毎時約90Lの循環能力を持つ完全オリジナル設計のポンプ内蔵水冷ヘッドと、新開発の円形ラジエーターを採用した、ZALMAN製CPU用簡易水冷キット。対応ソケットは、IntelがLGA2011/1366/1156/1155/1150/775、AMDがSocket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2

8位(新) Razer「Naga 2014」

本体左側面に12個のボタンを配置した、MMO向けゲーミングマウス。な仕様は、搭載ボタン数が19、センサー解像度が8200dpi、トラッキングスピードが200インチ/秒、ポーリングレートが1000Hz。

9位(新) サイズ「MONOBOX ITX2S」
300WのSFX電源を搭載した、安価なフルアルミ製mini-ITX対応キューブケース。ストレージは、3.5イン×1もしくは2.5インチ×2。拡張スロットは非搭載。フロントI/Oは、USB 3.0×1、USB 2.0×1、AUDIO IN/OUT。ファンは非搭載だが、60mmサイズ(15mm厚が推奨)が1基装着可能

10位(新) Seasonic「SS-850KM3」
25度以下の温度環境/負荷20%以下の状態でファンレス動作する、Seasonic製80PLUS GOLD認証取得ATX電源。容量は850W。

画像一覧

  • 【週間ランキング】2013年8月第4週のアキバ総研PCパーツ注目製品トップ10