INWIN「H-Frame」専用のクリアサイドパネルがX-ZONE MODから発売に! 追加レーザー彫刻も可能

アキバ総研 | 2013年08月08日 12:07
INWIN「H-Frame」専用のクリアサイドパネルがX-ZONE MODから発売に! 追加レーザー彫刻も可能

INWINの露出型PCケース「H-Frame」専用のアクリル製サイドパネル「X-ZONE MOD INWIN H-FRAME用サイドアクリルパネル」が、オリオスペックで販売中だ。



「X-ZONE MOD INWIN H-FRAME用サイドアクリルパネル」は、標準のアルミパネルからアクリルパネルへと換装可能な製品。パネルは無色透明で厚さは3mm。強度はかなりしっかりしている。ちなみに、メーカーは、PCの装飾やケース内配線のスリープ化など、PCに各種加工を施す「X-ZONE MOD」。

納期は注文から1週間程度。また、別途料金で、絵柄や文字などをレーザー彫刻で追加できる。詳しい価格については問い合わせてほしいとのこと。

追加彫刻なしの標準価格は16,800円。値段は張るが見栄えするデザインとなっている。

画像一覧

  • INWIN「H-Frame」専用のクリアサイドパネルがX-ZONE MODから発売に! 追加レーザー彫刻も可能

  • INWIN「H-Frame」専用のクリアサイドパネルがX-ZONE MODから発売に! 追加レーザー彫刻も可能

  • INWIN「H-Frame」専用のクリアサイドパネルがX-ZONE MODから発売に! 追加レーザー彫刻も可能

関連リンク