インテルのエンタープライズ向けSSD「DC S3500」から600GB/800GBモデルが発売に!

アキバ総研 | 2013年07月13日 21:56
インテルのエンタープライズ向けSSD「DC S3500」から600GB/800GBモデルが発売に!

データーセンター向けのInte製SSD「DC S3500」シリーズから、容量600GBと800GBの大容量モデルが登場した。



いずれも、7mm厚/2.5インチのSATA 6Gbps対応SSD。シーケンシャル転送速度は、リード時500MB/s(共通)、ライト時410MB/s(600GB)・450MB/s(800GB)。ランダム4kの最大性能は、リード時75,000IOPS(共通)で、ライト時11,000IOPS(600GB)・11,500IOPS(800GB)となっている。

価格は、600GBモデルが76,800円~81,480円、800GBモデルが104,790円~109,800円。販売ショップは、パソコンショップアーク、ツクモeX.パソコン館、BUY MORE秋葉原本店。

ちなみに、上位シリーズ「DC S3700」の400GBモデルは、店頭価格で100,000円前後。耐久性・容量・価格どれもバランスよく選びたいユーザーには、手頃な製品といえるだろう。

画像一覧

  • インテルのエンタープライズ向けSSD「DC S3500」から600GB/800GBモデルが発売に!

  • インテルのエンタープライズ向けSSD「DC S3500」から600GB/800GBモデルが発売に!