B85搭載の廉価版ゲーマー向けマザー! GIGABYTE「G1.Sniper B5」発売

アキバ総研 | 2013年07月05日 22:00
B85搭載の廉価版ゲーマー向けマザー! GIGABYTE「G1.Sniper B5」発売

GIGABYTEのゲーマー向けマザーボードから廉価モデル「G1.Sniper B5」が発売された。



「G1.Sniper B5」は、チップセットにビジネス向けのIntel B85 Expressを搭載するATXマザーボード。「G1-Killer」シリーズの廉価版となる製品で、チップセットにビジネス向けを採用することでコストパフォーマンスを高めている。

上位モデルとの大きな違いは、Creativeのサウンド機能「Sound Core3D」を省き、Realtek 「ALC898」へ置き換えたこと、ネットワークインターフェイスをIntel製ギガビットLANに変更したこと、マルチGPU動作としてCrossFireXのみ対応したことなど。


主な仕様は、拡張スロットがPCI Express 3.0 x16×1、PCI Express 2.0 x16×1(x4動作)、PCI Express x1×2、PCI×2。主なデバイスは、ギガビットLAN、8chサウンド、SATA 6Gbps×4、SATA 3Gbps×2、USB 3.0×4、USB 2.0など。

価格は12,980円。販売ショップは、ツクモeX.パソコン館、パソコンショップアーク、ZOA秋葉原本店。

画像一覧

  • B85搭載の廉価版ゲーマー向けマザー! GIGABYTE「G1.Sniper B5」発売

  • B85搭載の廉価版ゲーマー向けマザー! GIGABYTE「G1.Sniper B5」発売

  • B85搭載の廉価版ゲーマー向けマザー! GIGABYTE「G1.Sniper B5」発売