「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープン! アキバ高架下の新たな商業施設、敷地の9割は地方名産食品販売ショップ

アキバ総研 | 2013年07月05日 19:21
「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープン! アキバ高架下の新たな商業施設、敷地の9割は地方名産食品販売ショップ

商業施設「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープンとなった。場所は、秋葉原UDX横の高架下。



 

「CHABARA(ちゃばら)」は、かつて秋葉原(アキハバラ)にあった青果市場(通称:やっちゃ場)の跡地にジェイアール東日本都市開発が新たにオープンさせた商業施設。


以前お伝えしたとおり、全国各地からこだわりの名産食品を集めた専門ショップ「日本百貨店 しょくひんかん」が敷地面積の90%を占める中核テナントとなっている。同店以外のテナントは、精進料理「鎌倉不識庵」とカフェ/コーヒー専門店「やなか珈琲」のみ。


「日本百貨店 しょくひんかん」、7月にオープン! 秋葉原UDX横にできる商業施設「CHABARA」の中核テナントに

画像一覧

  • 「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープン! アキバ高架下の新たな商業施設、敷地の9割は地方名産食品販売ショップ

  • 「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープン! アキバ高架下の新たな商業施設、敷地の9割は地方名産食品販売ショップ

  • 「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープン! アキバ高架下の新たな商業施設、敷地の9割は地方名産食品販売ショップ

  • 「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープン! アキバ高架下の新たな商業施設、敷地の9割は地方名産食品販売ショップ

  • 「CHABARA(ちゃばら)」が7月5日にオープン! アキバ高架下の新たな商業施設、敷地の9割は地方名産食品販売ショップ

関連ニュース

関連リンク

アキバ総研15周年大感謝祭 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第2回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • アキバ総研15周年大感謝祭
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ