「有頂天家族」、京都南座初のアニメイベントを開催! 先行上映で原作者・森見登美彦:「京都の町が美しく、作品の中に引き込まれました」

アキバ総研 | 2013年06月17日 10:55
「有頂天家族」、京都南座初のアニメイベントを開催! 先行上映で原作者・森見登美彦:「京都の町が美しく、作品の中に引き込まれました」

7月に放送が始まるTVアニメ「有頂天家族」だが、先行イベントが6月16日に開催された。

 



「有頂天家族」は、ノイタミナ枠でアニメ化された「四畳半神話大系」でおなじみの森見登美彦さんによる小説を原作にしたアニメ作品。京都を舞台に、狸と天狗と人間が入り乱れて繰り広げる波乱万丈のコメディドラマで、「さよなら絶望先生」「じょしらく」の原作者・久米田康治さんが自身の作品以外としては初のキャラクター原案を担当。アニメーション制作は、「true tears」「花咲くいろは」「TARI TARI」といったオリジナル作品で高評価を得てきたP.A.WORKS。同スタジオ旗揚げ時からのメンバーであり、「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」の演出や「東のエデン」の副監督を務めた吉原正行さんが初のTVアニメ監督を務める。

 


以前もお伝えしたとおり、先行イベントは、作品の舞台である京都で開催。しかも、会場は登録有形文化財にもなっている日本最古の歌舞伎劇場「南座」。南座の舞台でアニメイベントが行われるのは史上初となっている。


会場には、ファン約1,000人が集まり、3階席までぎっしり埋まった満員御礼。なかには艶やかな浴衣姿の女性もちらほら。舞台正面の"せり"から登場したのは主人公・下鴨一家の次男である矢二郎役の櫻井孝宏さん、長男・矢一郎役の諏訪部順一さん。"花道"からは矢四郎役・中原麻衣さん、妖艶な美女・弁天役の能登麻美子さん。カエルの姿をした次男・矢二郎役の吉野裕行さんはもっとも客席に近い"すっぽん"から登場し、割れんばかりの歓声が南座を揺らした。


各キャストの挨拶を経て、プロモーション映像の上映に。とここでサプライズとしてこの日は出演できなかった主人公の母親役・井上喜久子さんからのメッセージ映像が流された。「井上喜久子、17歳です。おいおい(笑)」のひとり突っ込み&ひとりボケではじまったユーモラスなビデオとなっていた。そして、本編第1話の先行上映へ。上映後、興奮冷めやらぬ観客の前に現れたのは原作者をはじめとする制作陣。原作誕生のきっかけ話や長期滞在でのロケーション取材の裏話、さらには数々のロケハン写真を見ながらの舞台解説など、映像からだけでは知ることのできないマニアックなエピソードが語られた。


その後、声優陣が再び舞台に登場し、キャスト&スタッフ全員そろってのトークがスタート。事前に公式サイトで集められた質問にユーモアを交えながら答えていく登壇者たち。最後には、特別ゲストとして京都市産業観光局長と京都府のご当地キャラ・まゆまろが登場し、花束が贈呈された。クライマックスは、入場時に配られた南座コラボ仕様「有頂天家族」オリジナル手ぬぐいをかかげた観客と登壇者が一緒にフォトセッション。撮影では櫻井さんの音頭のもと、観客が「下鴨屋~!」と掛け声をかけるなど、歌舞伎の本場ならではのムードで歴史的なアニメイベントが締めくくられた。


以下、コメント(※次のページへ)。

画像一覧

  • 「有頂天家族」、京都南座初のアニメイベントを開催! 先行上映で原作者・森見登美彦:「京都の町が美しく、作品の中に引き込まれました」

  • 「有頂天家族」、京都南座初のアニメイベントを開催! 先行上映で原作者・森見登美彦:「京都の町が美しく、作品の中に引き込まれました」

  • 「有頂天家族」、京都南座初のアニメイベントを開催! 先行上映で原作者・森見登美彦:「京都の町が美しく、作品の中に引き込まれました」

  • 「有頂天家族」、京都南座初のアニメイベントを開催! 先行上映で原作者・森見登美彦:「京都の町が美しく、作品の中に引き込まれました」

関連作品

有頂天家族

有頂天家族

放送日: 2013年7月7日~2013年9月29日   制作会社: ピーエーワークス
キャスト: 櫻井孝宏、諏訪部順一、吉野裕行、中原麻衣、能登麻美子、井上喜久子、石原凡、佐倉綾音、梅津秀行、飛田展男、西地修哉、畠山航輔、樋口武彦
(C) 森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)