8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売

アキバ総研 | 2013年06月15日 15:00
8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売

8チャンネル同時録画対応をうたったデジタル3波(地上/BS/110度CS)対応のチューナーカード「PX-Q3PE」がプレクスから発売となった。



「PX-Q3PE」は、地上放送とBS/CS放送のチューナーをそれぞれ4基搭載、1枚のカードで最大8チャンネル同時録画に対応したのが特徴のPCI Express x1接続のチューナーカード。

これまでにも、複数番組の同時録画対応をうたった製品はあったが、機器を2つ以上つなげて行うことがほとんど。1枚で8チャンネルというのは今回が初めてだ。

本体は、ロープロファイル対応でかなり小型。アンテナ端子は2つ(地上×1、BS/CS×1)を備え、内部に分配回路を搭載。そのほかにも、感度調整式の地デジ用内蔵ブースターを備えており、電波が弱い地域でも受信しやすくしているという。

ちなみに、カード後方にはICカードスロットらしきものが確認できるが、用途は不明。パッケージには視聴/録画に必要なB-CASカードや対応ソフトをはじめ、詳しいマニュアルなども確認できず。かろうじて同社ウェブよりドライバ類がダウンロードできるのみとなっている。

価格は、27,800円。販売ショップは、ツクモeX.パソコン館。

画像一覧

  • 8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売

  • 8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売

  • 8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売

  • 8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売

  • 8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売

  • 8チャンネル同時録画対応をうたうPCI Ex1接続のチューナーカード! プレクス「PX-Q3PE」発売