1080/60p対応のHDビデオキャプチャがマイコンソフトから! QuickSyncVideo対応でH.264録画も

アキバ総研 | 2013年05月22日 20:20
1080/60p対応のHDビデオキャプチャがマイコンソフトから! QuickSyncVideo対応でH.264録画も

1080/60pの映像も録画可能なビデオキャプチャカード「SC-512N1-L/DVI」がマイコンソフトから発売となった。


「SC-512N1-L/DVI」は、デジタル/アナログ映像入力の両方に対応したPCI Express x1(Gen2)接続のキャプチャ。デジタルがDVI-DとHDMI(音声含む)、アナログがコンポジット/Sビデオ/コンポーネント/VGAに対応。いずれも入力信号のスルー出力が可能で、スルー出力用のコネクタを備えた取り外し可能なドーターカードが付属する。

また、Intelのハードウェアビデオアクセラレーション「Quick Sync Video」をサポート。付属のソフトでH.264形式で録画が行えるのもポイントだ。

解像度は、640×400(もしくは480)~1920×1080。VGAは、15kHz/24kHz/31kHzの入力に対応。なお、HDCPが含まれる映像には対応しない。

動作時の必須環境は、CPUがIntelのCore iシリーズ2.5GHz以上、ストレージがSATA 3Gbps接続以上のSSDかHDD(120GB以上の空き容量)、メモリがDDR3 4GB以上、対応OSがWindows 7/8(いずれも32/64bit対応)。

価格は、パソコンショップアークで33,730円。

画像一覧

  • 1080/60p対応のHDビデオキャプチャがマイコンソフトから! QuickSyncVideo対応でH.264録画も

  • 1080/60p対応のHDビデオキャプチャがマイコンソフトから! QuickSyncVideo対応でH.264録画も

  • 1080/60p対応のHDビデオキャプチャがマイコンソフトから! QuickSyncVideo対応でH.264録画も