設置面積はキューブPC並みの小型ATXケース! アユート「Selfish M1」発売

アキバ総研 | 2013年05月10日 21:06
設置面積はキューブPC並みの小型ATXケース! アユート「Selfish M1」発売

机の上にも置けるコンパクトなATXケース「Selfish M1」が、アユートから発売となった。


「Selfish M1」は、設置面積がA4(210×297mm)サイズより小さいATX対応タワーケース。本体サイズは186(幅)×392(高さ)×274(奥行)mmで、本体内部はATXマザーがピッタリおさまる面積となっている。CPUクーラーは高さ60mmのものまで装着可能。電源は非搭載だが、ATX規格をサポートする。

ベイ数は、5インチ×1、3.5インチシャドウ×1、2.5インチシャドウ×2。そのほか主な仕様は、拡張スロット数が7つ、外部I/OがUSB 3.0×2とAUDIO IN/OUT。冷却ファンは、底面に120mm角か90mm角が1基、背面に60mm角が2基装着できる(いずれもオプション)。

本体はアビー製で、外装がアルミ、シャーシがスチールと、おなじみの構成となっている。ラインアップは、ブラック、シルバー、ブルー、レッド、AMDロゴ入り(レッド)。

価格は、ブラックとシルバーが29,800円、ブルーとレッドが31,800円、AMDロゴ入りが35,800円。販売ショップはBUY MORE秋葉原本店。

画像一覧

  • 設置面積はキューブPC並みの小型ATXケース! アユート「Selfish M1」発売

  • 設置面積はキューブPC並みの小型ATXケース! アユート「Selfish M1」発売

  • 設置面積はキューブPC並みの小型ATXケース! アユート「Selfish M1」発売

  • 設置面積はキューブPC並みの小型ATXケース! アユート「Selfish M1」発売

  • 設置面積はキューブPC並みの小型ATXケース! アユート「Selfish M1」発売