実売8,000円の7インチタブレット端末AKART「CH-007AD」が発売

アキバ総研 | 2013年04月18日 20:03
実売8,000円の7インチタブレット端末AKART「CH-007AD」が発売

実売8,000円という、お手頃価格の7インチタブレットAKART「CH-007AD」がイオシス アキバ中央通店にて販売中だ。




「CH-007AD」は、前述のとおり実売約8,000円という低価格が特徴のタブレット端末。

主な仕様は、搭載OSがAndroid 4.0。搭載CPUはCortex A8ベースのAllwinner「A13」(動作クロック:1.2GHz)。ディスプレイが7インチ液晶パネル(800×480ドット)。メモリは512MBで、内部ストレージが4GB。そのほか、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、micro SDカードスロット(最大16GB)、フロントカメラ(30万画素)、micro USBなどを搭載する。

価格は、7,999円。

画像一覧

  • 実売8,000円の7インチタブレット端末AKART「CH-007AD」が発売

  • 実売8,000円の7インチタブレット端末AKART「CH-007AD」が発売

  • 実売8,000円の7インチタブレット端末AKART「CH-007AD」が発売

  • 実売8,000円の7インチタブレット端末AKART「CH-007AD」が発売

  • 実売8,000円の7インチタブレット端末AKART「CH-007AD」が発売

関連リンク