IvyBridge版Celeron搭載のMini-ITXマザー! GIGABYTE「GA-C1007UN-D」発売

アキバ総研 | 2013年04月12日 22:56
IvyBridge版Celeron搭載のMini-ITXマザー! GIGABYTE「GA-C1007UN-D」発売

Ivy BridgeベースのデュアルコアCPU「Celeron 1007U」を搭載したMini-ITXマザーボード「GA-C1007UN-D」がGIGABYTEから発売された。


「Celeron 1007U」は、1.5GHz駆動のデュアルコアCPU。Ivy Bridge版のモバイル向けCeleronで、スペック的にはSandy Bridge版「Celeron 847」(TDP17W/1.1GHz)の上位製品。主な違いは、内蔵GPUの最大クロックが1GHzに引き上げられたことと、対応メモリがDDR3-1600/最大容量32GBになったこと。そのほか、キャッシュ2MB、TDP17Wは変わらず。

「GA-C1007UN-D」は、そんなモバイル向けCeleronにIntel NM70 Expressチップセットを組み合わせたMini-ITXマザーボード。

主な仕様は、拡張スロットがPCI×1、メモリスロットがDDR3 DIMM×2(DDR3-1333/最大16GB)。各種デバイスとして、デュアルギガビットLAN、7.1chサウンド、SATA 6Gbps×1、SATA 3Gbps×2、eSATA 3Gbps×1、USB 2.0など。

価格は、9,980円~10,800円。販売ショップは、パソコンハウス東映、ツクモeX.、アークソフマップ秋葉原リユース総合館。

画像一覧

  • IvyBridge版Celeron搭載のMini-ITXマザー! GIGABYTE「GA-C1007UN-D」発売

  • IvyBridge版Celeron搭載のMini-ITXマザー! GIGABYTE「GA-C1007UN-D」発売

  • IvyBridge版Celeron搭載のMini-ITXマザー! GIGABYTE「GA-C1007UN-D」発売

  • IvyBridge版Celeron搭載のMini-ITXマザー! GIGABYTE「GA-C1007UN-D」発売