「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」が発売延期、発売日は約1か月後

アキバ総研 | 2013年04月12日 21:39
「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」が発売延期、発売日は約1か月後

「初音ミク」仕様の7インチタブレット「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」(型番:RM-AT700MK)の発売日が、当初の4月15日(月)から延期されることが明らかになった。




発売元のアール・ダブリュー・シーによると、延期の理由は「諸般の事情」としており、発売日は約1か月後を予定。新たな発売日は、近日中に同社ウェブサイトおよび取り扱い各店にて改めて告知される。

「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」は、本体背面に初音ミクのイラストがプリントされた7インチAndroidタブレット。プリインストールアプリとして、新進気鋭のイラストレーターたちによるライブ壁紙や、初音ミクがナビゲーションしてくれるカーナビアプリなどが収録されている。

ライブ壁紙は発売後のアップデートによって最終的に50枚のイラストが用意される豪華仕様。カーナビアプリは、マップ上の自車アイコンがねんどろいどをベースにした初音ミクアイコン(アイコンは、初音ミクとアペンドミクの2種類)になっているほか、ナビゲーションは初音ミクの声のサンプリング元である声優・藤田咲さんの録りおろし音声が採用されている。なお、アプリ自体は通信型ではなくゼンリンの地図データや検索データが端末内に収録されたオフラインタイプとなっている。

主な仕様は、搭載OSがAndroid 4.0。搭載CPUはCortex A5ベースのTelechips「TCC 8923」(動作クロック:1.2GHz/デュアルコア)。ディスプレイが7インチ液晶(800×480ドット)。メモリは512MBで、内部ストレージが8GB。カメラはフロント(30万画素)/リア(200万画素)。そのほか、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、micro SDカードスロット(最大32GB)、ワンセグチューナー、FMトランスミッター、GPS、加速度センサーなどを搭載する。

サイズは187(幅)×124(高さ)×9.5(奥行き)mmで、重量が330g。動作時間は最大約4.5時間で、充電時間は約3時間となっている。また、カーナビとしての用途をメインに考えられているため、車載用キット(吸着式スタンド、ホールド用台座、スタンドカップ、シガー(DC)ケーブル)が同梱される。

価格は39,800円

画像一覧

  • 「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」が発売延期、発売日は約1か月後

  • 「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」が発売延期、発売日は約1か月後

  • 「初音ミク タブレットナビ starring 藤田咲」が発売延期、発売日は約1か月後