解像度1,920×1,200ドット&クアッドコアCPU搭載10.1インチタブレット! Cube「U30GT2」が登場!

アキバ総研 | 2013年04月09日 16:36
解像度1,920×1,200ドット&クアッドコアCPU搭載10.1インチタブレット! Cube「U30GT2」が登場!

解像度1,920×1,200ドットのIPS液晶とクアッドコアCPUを採用した10.1インチ中華タブレットCube「U30GT2」がaPad専門店にて販売中だ。




Cube「U30GT2」は、高解像度の液晶パネルとクアッドコアCPUを搭載しているのが特徴のタブレット端末。また、メモリが2GB、内部ストレージも32GBと大容量で、中華タブレットとしてはかなりのハイスペックモデルとなっている。

主な仕様は、搭載OSがAndroid 4.1。搭載CPUはCortex-A9ベースのRockchipRK3188(動作クロック:1.8GHz/クアッドコア)。ディスプレイが10.1インチIPS液晶パネル(1,920×1,200ドット)。メモリは2GBで、内部ストレージが32GB。そのほか、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、micro SDカードスロット、フロント(200万画素)/リア(500万画素)カメラ、micro USB、mini HDMIなどを搭載する。

サイズは、261(幅)×171(奥行き)×9.5(高さ)で、重量が約630g。

価格は、31,480円(売り切れ)。なお、現在再入荷分の予約を受付中だ。

画像一覧

  • 解像度1,920×1,200ドット&クアッドコアCPU搭載10.1インチタブレット! Cube「U30GT2」が登場!

  • 解像度1,920×1,200ドット&クアッドコアCPU搭載10.1インチタブレット! Cube「U30GT2」が登場!

関連リンク