SSD+HDD構成のハイブリッドストレージ「SSHD」がSeagateから! 「ST1000LM014」発売

アキバ総研 | 2013年03月26日 11:21
SSD+HDD構成のハイブリッドストレージ「SSHD」がSeagateから! 「ST1000LM014」発売

SSDとHDDを組み合わせた2.5インチのハイブリッドドライブ「Laptop Thin SSHD」シリーズがSeagateから登場した。


「Laptop Thin SSHD」は、64MBのキャッシュに加えて8GBのNANDフラッシュと、回転5400rpmのHDDで構成されたSATA 3.0(6Gbps)対応の2.5インチドライブ。使用頻度が高いファイルを自動的に分析、それらをNANDフラッシュに再配置することで、転送速度を向上させている。「SSD並みの起動速度とパフォーマンス」(同社)を実現しているのが特徴だ。

また、同社では、OSの起動時間についてもアピール。「Windows 8では10秒未満、Windows 7では最速12秒」とうたっている。標準的なHDDに比べて約5倍速いという。

主な仕様は、インターフェイスがSATA 3.0(6Gbps)、キャッシュ容量が64MB、プラッタ数2、ヘッド数4。平均消費電力は、シーク時2.7W、アイドル時0.9W。容量は1TB、厚さは9.5mm厚。

価格は、ツクモeX.で12,980円。

画像一覧

  • SSD+HDD構成のハイブリッドストレージ「SSHD」がSeagateから! 「ST1000LM014」発売

  • SSD+HDD構成のハイブリッドストレージ「SSHD」がSeagateから! 「ST1000LM014」発売

  • SSD+HDD構成のハイブリッドストレージ「SSHD」がSeagateから! 「ST1000LM014」発売

  • SSD+HDD構成のハイブリッドストレージ「SSHD」がSeagateから! 「ST1000LM014」発売