劇場アニメ「SHORT PEACE」製作発表会レポート! 大友克洋:「ジブリには敵わない」「ボクらはボクらで」「長編の企画は出しています」

アキバ総研 | 2013年03月25日 10:37
劇場アニメ「SHORT PEACE」製作発表会レポート! 大友克洋:「ジブリには敵わない」「ボクらはボクらで」「長編の企画は出しています」

7月20日に公開となる劇場用アニメ「SHORT PEACE」の製作発表会が東京国際アニメフェア2013内で行われた。

 

 

 


「SHORT PEACE」は、「AKIRA」の大友克洋さんをはじめとしたクリエイター陣によるオムニバスプロジェクト。映画は、日本を舞台に、固有の文化、歴史、サブカルチャー、未来を描いた4つのショートストーリーで構成される予定で、それぞれが持つテーマについて、映像表現の技術/ポテンシャルを発揮し、世界規模で通用する作品の完成を目指す。

参加者は、前作「スチームボーイ」から実に9年ぶりの劇場アニメとなる巨匠・大友克洋さん、「アニマトリックス」などですでに世界的に知られている森本晃司さん、「FREEDOM」でのCGを駆使した独特の映像表現で今後が期待されている森田修平さん、「鉄コン筋クリート」の演出を務めたのちに監督としても活躍している安藤裕章さん、「ガンダム」シリーズのメカニックデザイナーとして活躍しているカトキハジメさん。

大友克洋の最新アニメ作品を含むオムニバス企画が始動! 「SHORT PEACE」、7月20日に劇場公開


大友克洋さんの「火要鎮(ひのようじん)」は精緻な筆致で江戸情緒を再現し、悲恋の情念が業火となって街をのみこむ大スペクタクル作品。すでに名だたる映画賞を複数受賞している。森田修平さんの「九十九(つくも)」は、モノノケの怪異を和風テイストでユーモラスに表現。安藤裕章さんの「GAMBO」は、大熊と鬼との激闘を重量感たっぷりに描写している。カトキハジメさんの初監督作品となる「武器よさらば」は、大友克洋の短編マンガをもとに、自律戦車と強化装甲服部隊の激戦を圧巻のディテールとスピード感で見せつける。

 

製作発表会には、以下の8名が登場。プロジェクトや担当作品についての方向性と意気込みが語られた。

※次のページへ


画像一覧

  • 劇場アニメ「SHORT PEACE」製作発表会レポート! 大友克洋:「ジブリには敵わない」「ボクらはボクらで」「長編の企画は出しています」

  • 劇場アニメ「SHORT PEACE」製作発表会レポート! 大友克洋:「ジブリには敵わない」「ボクらはボクらで」「長編の企画は出しています」

  • 劇場アニメ「SHORT PEACE」製作発表会レポート! 大友克洋:「ジブリには敵わない」「ボクらはボクらで」「長編の企画は出しています」

  • 劇場アニメ「SHORT PEACE」製作発表会レポート! 大友克洋:「ジブリには敵わない」「ボクらはボクらで」「長編の企画は出しています」

関連作品

SHORT PEACE

SHORT PEACE

上映開始日: 2013年7月20日   制作会社: サンライズ
キャスト: 春名風花、早見沙織、森田成一、山寺宏一、悠木碧、草尾毅、田村睦心、浪川大輔、二又一成、壇臣幸、牛山茂、大塚明夫、置鮎龍太郎
(C) SHORT PEACE COMMITTEE

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)