熱源を分散するダブルデッキ構造採用のMini-ITXケース「AS Enclosure W1」が登場!

アキバ総研 | 2013年02月26日 16:21
熱源を分散するダブルデッキ構造採用のMini-ITXケース「AS Enclosure W1」が登場!

シャシー内部を上下2つに分断する「ダブルデッキ構造」を採用したMini-ITXケース「AS Enclosure W1」がアビーから登場した。




「AS Enclosure W1」は、マザーボードやHDD、電源ユニットなどの主要デバイスを上下に分散配置する「ダブルデッキ構造」を採用することにより、熱源の分散によるデバイスのパフォーマンスアップとシステムの安定可動を実現しているのが特徴のMini-ITXケース。



ベイ数は、5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×1、2.5インチシャドウベイ×1。拡張スロットは2本。外部I/Oは、USB 3.0×2、AUDIO IN/OUT。電源は非搭載となっている。また、フロントシャシーの120㎜ファンポートは奥行きが約77㎜あり、Mini-ITXケースながら水冷ユニットにも対応する。

価格は29,800円で、販売ショップは、ソフマップ 秋葉原 本館、ソフマップ 秋葉原 リユース総合館、TSUKUMO eX.、ツクモパソコン本店。

画像一覧

  • 熱源を分散するダブルデッキ構造採用のMini-ITXケース「AS Enclosure W1」が登場!

  • 熱源を分散するダブルデッキ構造採用のMini-ITXケース「AS Enclosure W1」が登場!

  • 熱源を分散するダブルデッキ構造採用のMini-ITXケース「AS Enclosure W1」が登場!