純度99.9%の純銅を採用した高級CPUクーラー「Ultra-X」がENZOTECHから

アキバ総研 | 2007年07月18日 19:00

20070718newpro_ultra-x_01.jpg ベース部とヒートパイプに純度99.9%の“Pure Capper”「C1100」仕様の純銅を採用した、高級CPUクーラー「Ultra-X」がENZOTECHから登場した。

「Ultra-X」は、前述のとおりベース部とヒートパイプに純度99.9%の純銅を採用しているのが特徴のCPUクーラー。本体はアルミ製ヒートシンクとヒートパイプを採用したオーソドックスな構造だが、ベース部から伸びるヒートパイプは8mm径のものが4本採用されており、アルミ製ヒートシンクへの熱伝導効率を高めている。

主な仕様だが、サイズは148(幅)×148(奥行き)×118(高さ)㎜で、重量が835g。対応CPUはSocket 754/939/940/AM2/LGA775。搭載ファンはDELTA製の12cmファンで、回転数とノイズは1,200~2,500rpm/24.5~38.5dBとなっている。

価格は「T-ZONE PC DIY SHOP」で12,800円。

20070718newpro_ultra-x_02.jpg 20070718newpro_ultra-x_03.jpg 20070718newpro_ultra-x_04.jpg




【価格.com関連リンク】
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
ENZOTECH
「Ultra-X」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP

  • 純度99.9%の純銅を採用した高級CPUクーラー「Ultra-X」がENZOTECHから

  • 純度99.9%の純銅を採用した高級CPUクーラー「Ultra-X」がENZOTECHから

  • 純度99.9%の純銅を採用した高級CPUクーラー「Ultra-X」がENZOTECHから

  • 純度99.9%の純銅を採用した高級CPUクーラー「Ultra-X」がENZOTECHから