2013年の東京アニメアワード最優秀作品賞は「おおかみこどもの雨と雪」に決定! 東京国際アニメフェア2013、ステージイベントを発表

アキバ総研 | 2013年02月22日 14:29
2013年の東京アニメアワード最優秀作品賞は「おおかみこどもの雨と雪」に決定! 東京国際アニメフェア2013、ステージイベントを発表

3月21日~24日に東京ビッグサイトで開催される「東京国際アニメフェア2013」(TAF2013)のステージイベント情報が発表された。

 

 



まずは、第12回東京アニメアワードコンペティション表彰式・第9回功労賞顕彰式。今回の商業アニメ部門の最優秀賞"アニメーション オブ ザ イヤー"には「おおかみこどもの雨と雪」が、公募作品部門のグランプリには台湾の蔡旭晟(ツァイ シウチェン)さんの「Time of Cherry Blossoms」が選出されている。功労賞は以下のとおりで、その他の賞は当日に発表される。日時は3月23日(土)16:00~18:00、会場内大ステージ。


・功労賞顕彰者
プロデューサー:横山賢二、原作者:ちばてつや、脚本家:藤川 桂介、監督:石黒昇、原画:羽根章悦、撮影監督:三澤勝治、音響監督:斯波重治、作曲家:菊池俊輔、声優:大平透


2つ目は、「NOTTV presents アニソンSPライブ~王道~」。こちらは、i☆Ris、ayamiさん、太田貴子さん、カンノユウキさん、速水けんたろうさん、宮内タカユキさん、堀江美都子さんらアーティストが登場し、「鉄腕アトム」から始まったTVアニメの放送50周年を記念したスペシャルライブが行われる。日時は3月24日(日)12:00~14:00、会場内大ステージ。


3つ目は、「声優アワードスペシャルステージ」。その年度に「最も印象に残る」声優や作品を表彰するアワードとして2006年に創設された「声優アワード」の第7回目の受賞者たちによるステージで、歴代受賞者を交えてのトークが行われる。日時は3月23日(土)13:00~14:30、会場内大ステージ。すでに先行発表されている受賞者は以下のとおり。


特別功労賞:青野武、功労賞:近石真介・野沢雅子、シナジー賞:タツノコプロ50周年(大平透・森功至・岡本茉利・小原乃梨子)、富山敬賞:三ツ矢雄二、高橋和枝賞:緒方恵美、キッズファミリー賞:田中真弓


そして、初の試みとなるのが、「世界コスプレサミット 日本代表選考会 東京国際アニメフェア予選」。これまで「東京国際アニメフェア」は、著作権問題の観点から一般来場者のコスプレを禁止(もちろん取材も厳禁)としてきたが、今回ついに解禁。更衣室やコスプレエリアが設けられるほか、世界中からコスプレイヤーが集まるコスプレイベント「世界コスプレサミット」の日本代表を決める予選会を実施する。予選は自作のコスプレ衣装による2分半のパフォーマンスで日本最終予選に進出する1チームを選定する。日時は3月23日(土)14:15~16:15、会場内中ステージ。


なお、「東京国際アニメフェア2013」は、21~22日が業界関係者向けのビジネスデー、23~24日が一般客が入場可能なパブリックデー。パブリックデーの前売券は大人800円/中高生400円、当日券は大人1,000円/中高生:500円。小学生以下は無料。

画像一覧

  • 2013年の東京アニメアワード最優秀作品賞は「おおかみこどもの雨と雪」に決定! 東京国際アニメフェア2013、ステージイベントを発表

  • 2013年の東京アニメアワード最優秀作品賞は「おおかみこどもの雨と雪」に決定! 東京国際アニメフェア2013、ステージイベントを発表

関連作品

おおかみこどもの雨と雪

おおかみこどもの雨と雪

上映開始日: 2012年7月21日   制作会社: スタジオ地図
キャスト: 宮﨑あおい、大沢たかお、黒木華、西井幸人、大野百花、加部亜門、林原めぐみ、中村正、大木民夫、片岡富枝、平岡拓真、染谷将太、谷村美月、麻生久美子、菅原文太
(C) 2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)