Santa Rosa対応のMini-ITXマザー「MI910F-R」が近日登場!

アキバ総研 | 2007年07月14日 19:00

インテルのモバイル向けデュアルコアCPU「Core 2 Duo T(開発コード:Santa Rosa)」シリーズに対応した、iBASE製Mini-ITXマザーボード「MI910F-R」が近日発売予定となっている。

「MI910F-R」は、チップセットにインテル「GM965 Express+ICH8M」を採用した製品で、前述のとおりFSB 800MHz版「Core 2 Duo T(開発コード:Santa Rosa)」シリーズに対応しているのが特徴だ。FSB 800MHz版「Core 2 Duo T」シリーズに対応した製品としてはMSI製ノートPC型ベアボーン「MS-1221」が登場しているが、マザーボードは現在のところ未発売となっている。

主な仕様だが、チップセットには前述のとおり「GM965 Express+ICH8M」を採用。対応CPUはFSB 800MHz/533MHzのCore 2 Duo、Celeron M。対応メモリがDDR2 667/533×2(最大4GB)。拡張スロットは、PCI Express(x1)×1、PCI×1、Mini PCI×1、CF×1。その他インターフェイスとして、USB2.0、IEEE1394、シリアルATA、VGA、7.1chサウンドなどを搭載する。

予価は5万円台中盤~後半で、「高速電脳」が56,700円、「T-ZONE PC DIY SHOP」が56,800円(取り寄せ)。

20070713santa_01.jpg 20070713santa_02.jpg


【関連記事】
「Santa Rosa」対応のノートPC型ベアボーン「MS-1637」がMSIから(2007年6月26日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ-マザーボード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
iBASE
「MI910」製品紹介ページ

  • Santa Rosa対応のMini-ITXマザー「MI910F-R」が近日登場!

  • Santa Rosa対応のMini-ITXマザー「MI910F-R」が近日登場!