低価格のキューブ型ベアボーンがShuttleから!

アキバ総研 | 2013年01月23日 21:48
低価格のキューブ型ベアボーンがShuttleから!

ShuttleからH61マザー搭載のベアボーンキット「SH61R5」が登場した。


「SH61R5」は、真っ白なボディが特徴のキューブ型ベアボーン。「SH61R4」のカラーバリエーションモデルになり、筺体に「SX79R5」や「SZ77R5」で採用されている「R5」シャーシを採用する。スペックは「SH61R4」と同じ。

ベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドウ×2。オンボードデバイスがDVI-I×1、DVI-D×1、ギガビットLAN、SATA 3Gbps×2、USB 3.0×2、USB 2.0、AUDIO IN/OUTなど。対応メモリはDDR3-1333(2スロット、最大16GB)。搭載電源は250W(80PLUS)。本体サイズは、215(幅)×204(高さ)×325(奥行)。

予価は、フリートで15,800円。発売は1月25日予定。

画像一覧

  • 低価格のキューブ型ベアボーンがShuttleから!

  • 低価格のキューブ型ベアボーンがShuttleから!

  • 低価格のキューブ型ベアボーンがShuttleから!

  • 低価格のキューブ型ベアボーンがShuttleから!

  • 低価格のキューブ型ベアボーンがShuttleから!