銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷

アキバ総研 | 2007年07月11日 21:15

20070711cool_01.jpg 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II(型番:PCJ007)」のサンプル展示が「T-ZONE PC DIY SHOP」にて行われている。

「仙泉II」は、昨年発売された同社製水冷CPUクーラー「仙泉(型番:PCJ002)」の後継モデルにあたる製品で、ラジエータ部にタンクが搭載されている点が最大の特徴だ。同社によると、タンクが搭載されたことで冷却液の容量が従来モデルの200ccから300ccとなり、より高い冷却効果が期待できるという。

主な仕様だが、サイズはラジエータ部が120(幅)×27.5(奥行き)×150(高さ)mmで、重量が1.2kg。対応CPUはSocket 478/754/939/940/AM2/LGA775。ポンプの 回転数とノイズは2,500rpm/17dBで、流水量が3.2L/分。ファンの回転数とノイズは1,500rpm(±10%)/29.5dBで、風量が45.79CFMとなっている。

発売日は今週末の7月13日(金)で、予価は「T-ZONE PC DIY SHOP」で12,800円。

20070711cool_02.jpg 20070711cool_03.jpg 20070711cool_04.jpg

搭載ファンは12cmファンを採用

水枕部も全銅製

付属品

20070711cool_05.jpg 20070711cool_06.jpg 20070711cool_07.jpg

パッケージ

販促POP

【関連記事】
全銅製のラジエータと12cmファンを採用した水冷キット「仙泉(Xian Quan)」がザワードから登場!(2006年4月1日)

【価格.com関連リンク】
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
ザワード
「仙泉II(型番:PCJ007)」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP

  • 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷

  • 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷

  • 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷

  • 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷

  • 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷

  • 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷

  • 銅製ラジエータを採用したザワード製水冷CPUクーラー「仙泉II」がサンプル入荷