「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表

アキバ総研 | 2012年12月27日 22:45
「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表

初登場時は高嶺の花だった120GBクラスの高速SSDが、最近では1万円前後で購入できるようになった。


そこでアキバ総研では、「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」と題して、読者からの投票を受け付けている。


ということで今回はその中間発表をお届けしよう。投票は12月16日から受け付けており、現時点での上位5製品は以下のようになっている。


暫定1位 Intel「SSD 330(SSDSC2CT120A3K5)」

PC-Q30

Intelの廉価版SSD。

転送速度は、リード500MB/s、ライト450MB/s。
4kランダム性能は、リード22,500IOPS、33,000IOPS。

店頭価格は約9,000円(品切れしている店舗も多い)。

暫定2位 プレクスター 「M5P(PX-128M5P)」
プレクスター 「M5P(PX-128M5P)」

プレクスター「M5S」シリーズの上位モデル。

転送速度は、リード540MB/s、340MB/s。
4kランダムは、リード91,000IOPS、ライト82,000IOPS。

店頭価格は約11,000円前後。

暫定3位 Intel「SSD 520(SSDSC2CW120A3K5)」
Intel「Intel SSD 520(SSDSC2CW120A3K5)」

「Intel SSD 330」シリーズの上位モデル。

転送速度は、リード550MB/s、ライト500MB/s。
4kランダムは、リード25,000IOPS、ライト80,000IOPS。

店頭価格は約11,000円前後(ただし、各店で品切れ中)。

暫定3位 SAMSUNG「840 Pro(MZ-7PD128B/IT)」
SAMSUNG「840 Pro(MZ-7PD128B/IT)」

SAMSUNG「SSD 840」シリーズの上位モデル。

転送速度は、リード530MB/s、ライト390MB/s。
4kランダムは、リード97,000IOPS、ライト90,000IOPS。

店頭価格は約11,000円。

暫定5位 CFD「CSSD-S6T120NTS2Q」
CFD「CSSD-S6T120NTS2Q」

東芝製ドライブを採用したモデル。

転送速度は、リード507MB/s、ライト374MB/s。

店頭価格は8,000円前後。




画像一覧

  • 「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表

  • 「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表

  • 「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表

  • 「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表

  • 「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表

  • 「今が買いどき!容量120/128GBの高速SSDランキング!」中間発表