15倍W録画対応のピクセラ製3波キャプチャボードが発売に!

アキバ総研 | 2012年12月27日 16:20
15倍W録画対応のピクセラ製3波キャプチャボードが発売に!

Windows 8に対応したピクセラ製のテレビキャプチャー「PIX-DT260」が発売となった。



「PIX-DT260」は、地上/BS/110度CSデジタル放送に対応したPCI Express x1接続のテレビキャプチャー。高感度シリコンチューナーとハードウェアAVCトランスコーダをそれぞれ2基搭載し、最大15倍のAVC録画を2番組同時に実行できる。

そのほか、カット編集、外出先からのリモート予約、DTCP-IP配信の対応、BD/DVDへのダビングやSDカードへの書き出しなど、テレビを視聴するだけでなく機能も充実している。

カードはロープロファイルに対応。本体サイズは約110.0mm×68.5mm。アンテナ端子はF型×2。付属品は、ロープロファイル用ブラケット、mini B-CASカード。対応OSは、Windows 8/7(各32/64bit対応)。なお、ソフトウェアは同社公式ページからダウンロードする。

価格は17,800円。販売ショップは、TWOTOP秋葉原本店、PC DIY SHOP FreeT 秋葉原本店。

画像一覧

  • 15倍W録画対応のピクセラ製3波キャプチャボードが発売に!

  • 15倍W録画対応のピクセラ製3波キャプチャボードが発売に!

  • 15倍W録画対応のピクセラ製3波キャプチャボードが発売に!

  • 15倍W録画対応のピクセラ製3波キャプチャボードが発売に!