Androidタブレット対応の切替器! ラトックシステム「REX-230UH」発売

アキバ総研 | 2012年12月27日 11:15
Androidタブレット対応の切替器! ラトックシステム「REX-230UH」発売

Androidタブレットにも対応したPC切替器「REX-230UH」がラトックシステムから発売となった。


「REX-230UH」は、HDMI接続対応モニタと1組のUSBキーボードとマウスを使って、最大2台のHDMI搭載PCを切り替えて使用することができるCPU切替器。Windows搭載PCやMacだけでなく、Android端末(2.3以降)やWindowsタブレットにも対応しているのが特徴だ。

切り替えは本体に備えられたボタンを押すだけ。ちなみに、筺体は手元において使えるコンパクトなものになっており、本体サイズは70(幅)×20(高さ)×45(奥行)mm。

対応PCは、HDMI出力とUSBを備えたWindows搭載PC/Mac(Mini DisplayPortやThunderboltの場合は、別途Mini DisplayPort-HDMIアダプタが必要)。対応タブレットは、HDMI出力とUSBキーボードとマウスをサポートしたWindowsタブレット(Windows 7以降)とAndroidタブレット(Android 2.3以降)。

対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP(いずれも32/64bit対応)、MacOS X 10.5以降。モニタの最大解像度は1920×1200(WUXGA)。電源はバスパワー対応。

価格は9,800円。販売ショップはTWOTOP秋葉原本店。

画像一覧

  • Androidタブレット対応の切替器! ラトックシステム「REX-230UH」発売

  • Androidタブレット対応の切替器! ラトックシステム「REX-230UH」発売

  • Androidタブレット対応の切替器! ラトックシステム「REX-230UH」発売

  • Androidタブレット対応の切替器! ラトックシステム「REX-230UH」発売