タッチパッド付きのワイヤレスキーボードがエレコムから! Win8のタッチ操作対応

アキバ総研 | 2012年12月13日 22:00
タッチパッド付きのワイヤレスキーボードがエレコムから! Win8のタッチ操作対応

タッチパッド付きのワイヤレスキーボード「Wireless Keyboard with Touch Pad」(型番:TK-FDP055BK)がエレコムから発売された。


「Wireless Keyboard with Touch Pad」は、Windows 8のタッチ操作に対応したワイヤレスキーボード。テンキー機能とタッチ操作を切り替えて使用できるタッチパッドを搭載し、カーソル移動、クリック・ダブルクリック、右クリックといった13種類のジェスチャーに対応しているのが特徴だ(専用ドライバが必要)。

Windows 8対応のタッチ操作としては、縦横スクロール、ズームイン/アウト、チャーム表示、アップバー表示、アプリ切替、戻る/進む、“コンピューター”画面を開く、アプリのスイッチャー表示などができる。

キーボードは、パンタグラフになり、キー配列が日本語84キー、キーピッチが19.0mm、キーストロークが1.5mm。バッテリーは単3電池×2本で、動作時間は約4カ月。本体サイズは369.0(幅)×24.0(高さ)×124.0(奥行)mm、重量約442g。

価格は4,780円。販売ショップはパソコンハウス東映。

画像一覧

  • タッチパッド付きのワイヤレスキーボードがエレコムから! Win8のタッチ操作対応

  • タッチパッド付きのワイヤレスキーボードがエレコムから! Win8のタッチ操作対応

  • タッチパッド付きのワイヤレスキーボードがエレコムから! Win8のタッチ操作対応

  • タッチパッド付きのワイヤレスキーボードがエレコムから! Win8のタッチ操作対応

  • タッチパッド付きのワイヤレスキーボードがエレコムから! Win8のタッチ操作対応

関連リンク