SDカード用デュプリケーター兼カードリーダーが発売! UHS-I対応SDカードもサポート

アキバ総研 | 2012年12月08日 20:38
SDカード用デュプリケーター兼カードリーダーが発売! UHS-I対応SDカードもサポート

UHS-I対応SDカード(SDHC/SDXC)を複製できるデュプリケーター「CT-DB300」がCentechから発売となった。


「CT-DB300」は、PC不要でSDカードをコピーできるデュプリケーター兼SDカードリーダー。本体に2つのSDカードスロットと1つのマイクロSDカードスロットを搭載し、SDカードからSDカードもしくはマイクロSDカードに複製できるのが特徴だ。また、カード内のデータを消去できるイレースモードも搭載。データを複製し終えた後は削除することもできる。

このほか、USB 3.0インターフェイスを本体に装備することで、カードリーダーとしても使用可能だ。

ちなみに、同社では「SanDisk Extreme Pro 8GB」使用時のテスト結果を公開しており、それによると「コピーモード時100秒、USB 3.0 PC接続時340秒、USB 2.0 PC接続時560秒」としている。

対応SDカードは、SDSC、SDHC、SDXC、SDHC UHS-I(SDR104)、SDXC UHS-I(SDR104)。ICの詳細は不明だが、国内メーカー製採用をうたっている。このほか、本体には動作モードや現在の処理状況などがわかるLEDを搭載している。

本体サイズは、116(幅)×15(高さ)×74(奥行)mm、重量約193g。電源はACアダプタで、消費電力は5V/450mA。

価格は8,000円。販売ショップは、パソコンハウス東映。

画像一覧

  • SDカード用デュプリケーター兼カードリーダーが発売! UHS-I対応SDカードもサポート

  • SDカード用デュプリケーター兼カードリーダーが発売! UHS-I対応SDカードもサポート

  • SDカード用デュプリケーター兼カードリーダーが発売! UHS-I対応SDカードもサポート

関連リンク