PCI Express x2スロット採用のSSD向けストレージカード! Apricorn「Velocity Solo X2」発売

アキバ総研 | 2012年11月22日 11:00
PCI Express x2スロット採用のSSD向けストレージカード! Apricorn「Velocity Solo X2」発売

SATA接続の2.5インチSSDをPCI Expressで接続できる拡張カード「Velocity Solo X2」がApricornより発売された。


「Velocity Solo X2」は、カード上にSATA 3.0(6Gbps)対応SSDを1台搭載できるストレージカード。最大の特徴は、PCとの接続インターフェイスにPCI Express(2.0) x2を採用すること。x1接続を採用するこれまでの製品と比べて、高速なデータ転送速度を実現するのが特徴だ。公称の転送速度は550MB/s。搭載コントローラーはMarvell「88SE9182」。

また、拡張カードでは珍しいx2コネクタを採用するのもポイント。ただし、同形状はx1スロットには装着できず、実質x4スロット以上での利用になっている。

価格は11,800円。販売ショップは、ツクモeX.、パソコンハウス東映、オリオスペック、パソコンショップ アーク。

画像一覧

  • PCI Express x2スロット採用のSSD向けストレージカード! Apricorn「Velocity Solo X2」発売

  • PCI Express x2スロット採用のSSD向けストレージカード! Apricorn「Velocity Solo X2」発売

  • PCI Express x2スロット採用のSSD向けストレージカード! Apricorn「Velocity Solo X2」発売

  • PCI Express x2スロット採用のSSD向けストレージカード! Apricorn「Velocity Solo X2」発売

  • PCI Express x2スロット採用のSSD向けストレージカード! Apricorn「Velocity Solo X2」発売

関連リンク