Class10対応のEye-Fi最上位モデル! 「Eye-Fi Pro X2 16GB Class 10」発売

アキバ総研 | 2012年11月15日 12:10
Class10対応のEye-Fi最上位モデル! 「Eye-Fi Pro X2 16GB Class 10」発売

無線LAN内蔵のSDHCカード「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」がアイファイジャパンより発売された。


これまでの最上位モデル「Pro X2 8GB」(Class6/8GB)の上位に位置づけられた「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」は、同シリーズで初めてSDスピードクラス「Class10」(読み書き時10MB/s以上)に対応した製品。容量も従来の倍となる16GBへ大容量化されている。

機能面は、RAW画像転送やジオタグの自動付加、さらにFlickrやFacebookへの自動アップロード機能「オンライン共有」など従来どおりとなっている。

無線LANはIEEE 802.11b/g/nに対応。無線LANアクセスポイント経由でのアップロードが行えるほか、スマートフォンやタブレットに直接送れる「ダイレクトモード」にも対応している。

価格は9,980円。販売ショップはパソコンハウス東映。

画像一覧

  • Class10対応のEye-Fi最上位モデル! 「Eye-Fi Pro X2 16GB Class 10」発売

  • Class10対応のEye-Fi最上位モデル! 「Eye-Fi Pro X2 16GB Class 10」発売

  • Class10対応のEye-Fi最上位モデル! 「Eye-Fi Pro X2 16GB Class 10」発売