1.5TBの2.5インチHDDが東芝から初登場! 「MQ01ABC150」発売

アキバ総研 | 2012年11月08日 12:50
1.5TBの2.5インチHDDが東芝から初登場! 「MQ01ABC150」発売

東芝初となる容量1.5TBの2.5インチHDD「MQ01ABC150」が発売となった。


「MQ01ABC150」は、「バルク品としては、おそらくアキバ初登場の容量1.5TB/2.5インチHDD」(パソコンハウス東映)。詳しいスペックは不明だが、「筺体厚が12.7mm」(同店)で、アキバで発売が確認されている容量1.5TB/2.5インチHDDの中では、最薄の製品となっている。

なお、容量1.5TB以上の2.5インチHDDとしては、WesternDigitalから容量2TBの2.5インチHDD「WD20NPVT」(筐体厚15mm)が発売済みとなっている。

価格は11,980円。販売ショップはパソコンハウス東映。

画像一覧

  • 1.5TBの2.5インチHDDが東芝から初登場! 「MQ01ABC150」発売

  • 1.5TBの2.5インチHDDが東芝から初登場! 「MQ01ABC150」発売

  • 1.5TBの2.5インチHDDが東芝から初登場! 「MQ01ABC150」発売