スマホからもアクセス可能なRAID対応NASケース! ラトックシステム「RS-EC32-CLD」発売

アキバ総研 | 2012年10月11日 10:35
スマホからもアクセス可能なRAID対応NASケース! ラトックシステム「RS-EC32-CLD」発売

出先からでもスマホやパソコンを使ってアクセスできる、ネットワーク対応のHDDケース「RS-EC32-CLD」がラトックシステムから発売となった。


「RS-EC32-CLD」は、3.5インチベイを2基備えたNAS機能付きのHDDケース。接続インターフェイスに、NAS用のギガビットLANとUSB 3.0を搭載しており、NASケースとしてだけでなく通常のHDDケースとしても利用できるのが特徴だ。


NAS利用時は、家庭内ネットワーク内のPCとファイルをやりとりするだけでなく、スマートフォン/タブレットで外出先からアクセスしたり、ファイルのアップロードやダウンロードを行うことも可能だ。

主なサーバー機能は、ファイル共有(WebDAV/SMB)、メディアサーバー(DLNA)、iTuneサーバー(MP3/AAC)など。

接続インターフェイスはUSB 3.0(PCと直接続/ネットワークとは排他利用)と、1000BASE-T対応LAN(NAS用)。対応HDDは3.5インチ(SATA接続)。このほか、RAIDに対応しており、RAID 0/1/JBODを構築できる。

本体サイズは81(幅)×123(高さ)×173(奥行)mm、重量約820g(本体のみ)。対応スマートフォンとタブレットは、iOS4.3以降を搭載したiPhone/iPad、Android OS 2.2以降。主な付属品は、LANケーブル(1m)、USB 3.0ケーブル(1m)、ACアダプタ、ソフトウェアCD-ROMなど。

価格は、約15,000円。

画像一覧

  • スマホからもアクセス可能なRAID対応NASケース! ラトックシステム「RS-EC32-CLD」発売

  • スマホからもアクセス可能なRAID対応NASケース! ラトックシステム「RS-EC32-CLD」発売

  • スマホからもアクセス可能なRAID対応NASケース! ラトックシステム「RS-EC32-CLD」発売

  • スマホからもアクセス可能なRAID対応NASケース! ラトックシステム「RS-EC32-CLD」発売