アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

アキバ総研 | 2012年08月22日 12:45

akiba20120822-aqe02s.jpgTVアニメ「アクエリオンEVOL」のイベント「神話的サマフェス」が8月19日にZepp Tokyoで開催された。



※「アクエリオンEVOL」については以下にて。
アキバ総研アニメ‐「アクエリオンEVOL」作品詳細
「アクエリオンEVOL」、BD/DVDリリース開始! 「神話的世界でひとつだけの画集」は要チェック


以前ご紹介したとおり、最終話ディレクターズカット版の上映や全国32ヶ所の映画館スクリーン生中継が行われた同イベント。主人公・アマタ役の梶裕貴さんをはじめ、茅野愛衣さん、花澤香菜さん、内山昂輝さん、福島潤さん、中村悠一さん、安元洋貴さん、小倉唯さん、中島愛さん、丹下桜さんという豪華キャスト陣が出演。2公演(昼の部と夜の部)あわせて、約3,700人の観客が詰めかけた。

以下、オフィシャルレポートより。


昼の部も夜の部も司会を務めたのは、イズモ役・安元洋貴。「今回のイベントは、最終回でつながった2つの世界、アルテアとヴェーガの皆さんの親睦を深める会」と説明があり、昼の部で用意されたコーナーは「禁断の合コンパーティ」!みんなでゲームをしながらお互いを理解し、仲よくなろうということでますは「暴露特訓!この中で一番××な人だーれだ?」というお題が課された。「一番気になるカップルは?」「一番キャラクターとのオーラレベル(※作品の中の専門用語で、シンクロ率という意味)が高かったのは?」というような質問に全員がフリップで解答。珍解答が続出し、サブキャラクターを答える出演陣も多く、どのキャラクターも個性が際立っていた作品であることが感じられた。2つめのお題は「画伯特訓!みんなで力を合わせまSHOW!」。このコーナーは出演者をバナナチームとドーナツチームにくじ引きで分け、各チームがみんなで1つのイラストを完成させるという内容。バナナチームが福島、丹下、中島、茅野に決まり、ドーナツチームが花澤、中村、小倉、内山、梶に決定。バナナチームが団結力を見せる中、ちょっと不安げなドーナツチーム。しかし、与えられた
「アクエリオンEVOL」と「不動ZEN」のお題にどちらのチームも良い画伯力を発揮し、お客さんは終始大爆笑。判定もほぼ引き分けとなった。

20120822124500.jpg
akiba20120822-aqe05.jpg
akiba20120822-aqe06.jpg
画像左:(左から)安元洋貴、梶裕貴、茅野愛衣、花澤香菜、内山昂輝、福島潤、中村悠一、小倉唯、中島愛、丹下桜

画像中央:「暴露特訓!この中で一番××な人だーれだ?」のコーナーの様子。一人一人の解答にほぼ全員突っ込みを入れるというアクエリオンらしい盛り上がりを見せた。

画像右:「画伯特訓!みんなで力を合わせまSHOW!」でアクエリオンEVOLを描く各チーム。●ンパンマンのようなEVOLや簡略化されたEVOLなどが描かれ、会場が沸いた。


続いて実施された生アフレココーナーでは、「第1回ミス・ネオディーヴァ」の開催模様が演じられた。ヒロインたちの水着審査中にアルテアから襲撃され、水着がポロリしたことによる必殺技「偶発露出拳(ハプニングボンバー)」で敵が倒されるというなんともぶっ飛んだ内容で会場内は終始笑いが絶えなかった。石田可奈による描き下ろしイラストも添えられ、イラストがスクリーンに映されるたびに客席から歓声が起こっていた。そして、生アフレコの後はいよいよライブコーナーがスタート。AKINO with bless4 によるパワフルなステージに大熱狂!前期オープニングテーマ「君の神話~アクエリオン第2章」前期エンディングテーマ「月光シンフォニア」、後期オープニングテーマ「パラドキシカルZOO」と、3曲を歌い上げ、ライブステージが終了。会場内はアンコールに包まれ、それに応えて、再び登場したAKINOが歌ったのは、最終回の挿入歌として使用された新曲「Zero」。作品を振り返る映像も流れ、感動と興奮で涙するお客様もちらほら。

akiba20120822-aqe01.jpg
akiba20120822-aqe02.jpg
画像左:生アフレコ中、台本上にないアドリブをはさむ出演者陣。アクエリオンらしい破天荒な内容に、出演者もついつい笑みがこぼれていた。

画像右:AKINO with bless4のライブパフォーマンスはとにかくパワフルぱAKINOの大声量に客席も負けずに応えていた。


ライブ終了後、キャスト陣が全員イベント限定Tシャツ姿で登場。小倉はタマのぬいぐるみを持って現れたため、さらに大きな歓声があがった。最後に梶の掛け声で会場全員が「創聖合体!GO!アクエリオン!」と絶叫し、大熱狂のステージは幕を閉じた。なお、夜の部で上映されたディレクターズカット版はBlu-ray&DVD最終巻Vol.9に収録されるので、会場で見れなかった方もぜひこちらで視聴しよう。まだまだ冷めやらぬアクエリオンEVOLの盛り上がりが感じられるイベントとなった。

akiba20120822-aqe03.jpg
akiba20120822-aqe07.jpg
画像左:イベント限定Tシャツを着用して登場したキャスト陣を含め、全出演者が最後に集結。全員で「創聖合体!GO!アクエリオン!」と叫ぶと、会場内にはテープが飛び、最後まで大熱狂のイベントとなった。

画像右:8月29日発売予定のBlu-ray&DVD Vol.5は、イベント中にも話題になった激レアなエピソードのドラマCDもついた豪華特典仕様。ディレクターズカット版収録の最終巻Vol.9は12月26日発売。

(C) 河森正治・サテライト/Project AQUARION EVOL

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

  • アクエリオンEVOL、「神話的サマフェス」でZepp Tokyoが大熱狂! 全国32館でも生中継

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)